韓国ドラマ

韓国ドラマホジュン無料動画を最終回まで視聴する方法!日本語字幕付きでyoutubeやdailymotionでは配信あり?

ホジュン動画無料

韓国ドラマ「ホジュン」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス 配信状況 無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間

「ホジュン」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「ホジュン」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「ホジュン」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「ホジュン」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス 配信状況 無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS
全話無料
30日間
FOD
全話無料
2週間
Hulu
全話無料
2週間
dTV
全話無料
31日間

韓国ドラマ「ホジュン」の動画を配信しているのはU-NEXT・TSUTAYATV&DISCAS・FOD・Hulu・dTVでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目 内容
月額料金 1,990円(税抜き)
無料お試し期間 31日間
ポイント付与 毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数 190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「ホジュン」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「ホジュン」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「ホジュン」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「ホジュン」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

ホジュンの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「ホジュン」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「ホジュン」のあらすじ・感想

あらすじ

ホ・ジュン(キム・ジュヒョク)は小さいころから頭がよく、軍官である父に憧れ自分も軍官になりたいと夢見ていた。しかしジュンの母親は身分の低い側室。庶子であることでひどい差別を受けるジュンは、自分が軍官になどなれるわけがないと思い知らされ自暴自棄な暮らしをするようになる。そして密貿易に手を出して捕まってしまう。父親の力添えで遠くに逃げることになったジュンは、美しい娘イ・ダヒ(パク・ウンビン)と運命的な出会いを果たす。ダヒは謀反の裏切りを掛けられた父親とともに逃亡していた。途中でダヒの父は亡くなってしまい、ジュンはダヒとともに生きようとするがダヒの身分が戻ったことを知り別れを決断する。その後、逃亡先で名医と評判のユ・ウィテ(ペク・ユンシク)と出会い、弟子にしてほしいと頼み込む。ウィテの弟子として頭角を現すジュンだが、ウィテの息子であるドジ(ナムグン・ミン)から疎まれたり、「心医」を目指すジュンの前には次々に困難が立ちはだかる。

感想

身分の低い庶民の子供として生まれたホジュンの生涯を描いた時代劇ドラマです。かなりの長編ですが、その分しっかりと彼の生き様が描かれています。時代劇好きの私にはたまらない作品です。
時代劇ドラマにはよくある設定ですが、生まれの身分という逆境を乗り越えて自分の決めた心医という道を歩むホジュンの姿に胸が熱くなります。
初めは自暴自棄になっていたホジュンが、運命の女性や師匠との出会いで人生を立て直していく様子を見ていると、つくづく人生における人との出会いの大切さを感じます。
次々と降りかかる困難にも立ち向かっていく彼の姿は、素晴らしいものでした。まさにホジュンというひとりの人物の生きた証がここにあると思います。
(40代・女)

ホジュン役のキム・ジュヒョクさんが渋い俳優だと思います。そして残念ながらもう亡くなっているのだと初めて知りました。私は本当に演技力のある俳優しか時代劇にはキャスティングされないと思っています。あれほどの長編を中だるみさせることなく最後まで楽しませることができるのは、もちろん脚本の素晴らしさもありますが、俳優の演技力も重要になってきます。そういった意味では本当に惜しい人を亡くしたのだと思います。
彼の父親も俳優だったということで、俳優としてのDNAが彼に受け継がれていたのかもしれません。生前は人気映画やドラマに多数出演したということですが、わずか20年足らずで俳優としての人生を終えてしまったのは、本当に残念なことです。
新たな彼の出演作が見られない分、彼の演技にはより胸に迫るものがあります。
(40代・女)

何度も見返してしまうとっても魅力的な作品です。心医と言われる超名医、ホ・ジュンの一生を描いた全135話という超大作です。
主人公ホ・ジュンを演じるキム・ジョンヒョクは、若者から老年までの様々な年代のホ・ジュンを演じ切りました。それぞれの年代のホ・ジュンというキャラクターは、様々な悩みを持ち、様々な困難にぶつかりますが、絶対に曲がらず、折れず、医師として常に誠実で患者第一の行動をとる姿が、このドラマ全編を通して描かれています。
その反面、ホ・ジュンは、ワーカーホリックな面を持ち、仕事と家庭の両立に苦しむ局面もあったりと、仕事と家庭という現代にも通じる問題も物語には描かれており、人間として強く共感できる面や、考えさせられる面もあり、そこもこのドラマの魅力的な部分だと思います。
ホ・ジュンは、本当に病気に苦しんだことがある人なら、「こういうお医者さんが居て欲しいなあ、居てくれたらいいのに」と切望してしまう医者像だと思います。
医療をテーマとした時代劇ですが、クスリと笑える掛け合いや魅力的なキャラクター達がたくさん出てくるので、気楽に見られて、それでいて次々と事件が起こり、飽きさせない展開の素晴らしい作品です。
(30代・女)

主人公以外に注目すべきキャストは、ホ・ジュンをとりまく二人のヒロインを演じたパク・ジニとパク・ウンビンです。
主人公ホ・ジュンとの微妙な関係と距離感を演じた、イェジンことパク・ジニは本当に魅力的なキャラクターでした。全編を通して医師としての仕事面でホ・ジュンを時には自分の立場を犠牲にして健気に支える姿は本当にいじらしいですし、心を打たれます。しかも有能なデキる女性です。最終回での最後の彼女のシーンはとても印象的で、忘れることができません。
もう一人のヒロインは、主人公ホ・ジュンの妻イ・ダヒを演じたパク・ウンビンです。
悲劇のヒロインとして物語に登場するイ・ダヒは両班出身なので、物語序盤はとても上品で線も細く、これぞヒロインって感じの美しく儚いお嬢様で、とっても素敵です。
身分を超えて、主人公ホ・ジュンと結ばれた後は、ホ・ジュンの母親ともとてもいい関係を築きます。そして力強く家庭を守っていくという妻になっていきますが、芯があり思いやりのあるとっても魅力的な女性の姿を、パク・ウンビンは素晴らしい演技力で演じていました。
(30代・女)

身分差に苦しんだジュンが密貿易や賭場に出入りする荒れたころ、後の奥さんになるダヒと出会うんですよね。彼女との関わりはとても運命的で、夫婦になるのも納得できます。ダヒがすごく良い奥さんで、ジュンの事をとても深く信じているんですよ。助けてもらった恩と言うよりも、ジュンの人となりを見てきて信頼を寄せているように思えます。師匠のウィテから、心医として技術だけではなく心の在り方を学ぶジュン。密貿易で得た商品知識も役に立ちます。ウィテがいたから、ジュンは心医になれたんだなと強く感じます。ジュンが衝撃的な感覚で覚えたウィテの医者としても心を、その息子のドジが学ぶのに時間がすごく必要なのも物悲しいです。近くにいすぎてわからなかったのかもしれませんね。ジュンが助けたのは、彼が誰よりも師匠を尊敬して大切にしていたからなんだろうな。
(40代・女)

ホ・ジュン役のキム・ジュヒョクさんの、荒れていた頃と心医を志す頃で顔つきが違って見えるのがすごいと思います。もちろん面影はあるんですが、雰囲気が全然違うんですよね。荒んでいる時と真剣な時の雰囲気が違うのは当然かなと思うけれど、普段の時にも違いがあるように感じたので演技力ってすごいなと考えます。どんどん純粋な表情になってゆくと言うか、荒んでいた雰囲気を感じられなくなるんですよね。すごい人を演じているんですけれど、素朴な雰囲気の魅力があります。イェジン役のパク・ジニも印象に残っています。もう一人のヒロインかなってポジションだったのと、最終話でのセリフが静かな深い思いを感じさせて印象的だったからでしょう。最初はイェジンがジュンに教えていたんですよね。色々と思い出して、最終話でのセリフを聞くとしんみりします。ダヒの献身を思うと複雑な気持ちにもなりますが、このようなエピソードも有りだろうと感じます。
(40代・女)

↑目次へ戻る

「ホジュン」のキャスト・出演者

  • ホ・ジュン(キム・ジュヒョク)
  • イェジン(パク・ジニ)
  • イ・ダヒ(パク・ウンビン)
  • ユ・ドジ(ナムグン・ミン)
  • ユ・ウィテ(ペク・ユンシク)
  • ソン氏(コ・ドゥシム)
  • オ氏(キム・ミスク)
  • サムジョク大師(イ・ジェヨン)
  • アン・グァンイク(チョ・ホビン)
  • イム・オグン(チョン・ウンピョ)
  • ヤンテ(ヨ・ホミン)
  • ク・イルソ(パク・チョルミン)
  • ハマン(キョン・ミリ)
  • ハドン(キム・ソイ)
  • ホ・リュイ(チェ・サンフン)
  • チャン氏(キム・ヘジョン)
  • ホ・ソク(ウォン・ギジュン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「ホジュン」の作品情報

項目 内容
作品タイトル ホジュン~伝説の心医~
放送年 2013年
話数 135話
主題歌
脚本 チェ・ワンギュ
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。