韓国ドラマ

馬医の無料動画視聴方法をお届け!日本語字幕付きでパンドラやdailymotionで配信されてる?

馬医動画無料

韓国ドラマ「馬医」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間

「馬医」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「馬医」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「馬医」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「馬医」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS30日間
FOD
全話無料
2週間
Hulu
全話無料
2週間
dTV
全話無料
31日間

韓国ドラマ「馬医」の動画を配信しているのはU-NEXT・FOD・Hulu・dTVでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「馬医」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「馬医」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「馬医」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「馬医」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

馬医の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「馬医」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「馬医」のあらすじ・感想

あらすじ

名家の生まれながら身分に関係なく人々を救いたいと医者になったカン・ドジュン(チョン・ノミン)。ある日、世子の病気を診たドジュンは違和感を感じ、詳しく調べようとする。ところが逆に世子を暗殺しようとしていると疑われ、打ち首に。その罪は重く、ドジュンに息子が生まれたらその子も殺されてしまう。そんな中、ドジュンの息子クァンヒョン(チョ・スンウ)が生まれてしまうが、以前ドジュンに救われたことのある奴婢ペク・ソック(パク・ヒョックォン)が、自分の娘ジニョン(イ・ヨウォン)とドジュンを入れ替える。ソックの息子として育ったクァンヒョンだが、ある日偶然出会ったジニョンと一緒に殺人を目撃してしまう。犯人はドジュンの友人だったイ・ミョンファン(ソン・チャンミン)だが、彼の策略で逆にクァンヒョンとジニョンが役人から追われることに。しかしジニョンがドジュンの娘だと気付いたミョンファンは彼女を養女にする。一方クァンヒョンは騒動の中ソックを亡くし、自身も矢で撃たれ崖から落ちてしまう。ひん死のクァンヒョンは牧場で介抱され、牧場の馬医を手伝うようになる。

感想

荒野を歩く一人の男の衝撃的な独白から始まるこのドラマ。タイトルの通り当作品は「馬医」を主人公に据えた物語なのですが、この「馬医」とはクァンヒョンだけでなくイ・ミョンファンのことも指し示していると思います。どちらも不遇な境遇で育ち、卑しい馬医から王室付きの医師へと転身を遂げるのですが、二人の志や医師としての心構えは大きく異なります。クァンヒョンはどんな屈強でも信念を貫き通しその名の如く光り眩い存在となっていくのに対し、ミョンファンは一度の過ちから徐々にその道を誤っていきます。親友の墓の前で己の罪を悔いながら、しかしもし過去に遡ったとしても同じ選択をするだろうと打ち明けるミョンファンの最期は非常に哀れで観る者の胸に突き刺さってきました。クァンヒョンだけでなく、敵役のミョンファンもまた主人公…二人の馬医が織りなす物語です。
(30代・女)

まずは主人公ペク・クァンヒョンを演じたチョ・スンウさんです。これまで数々の賞を獲っているだけあってその演技力は確かなもの!数奇な運命に翻弄されながらも明るさと優しさを失わずに強く生きるクァンヒョンを見事に演じきっておられます。しかしこの方、舞台がメインの役者さんなのでテレビドラマにほっとんど出演されていません。個人的にはもっとドラマに出て欲しいんですけど…それも歴史物に出て欲しいんですけど…。
そしてもう一人の主人公ともいうべきイ・ミョンファンを演じたソン・チャンミンさん。ミョンファンの賎民に生まれた悲哀と野心、そして徐々に道を踏み外してゆく様はこの方でなければ演じられなかったでしょう。チャンミンさんが悪役というのはわりと珍しいと思うのですが、根っからの悪というわけではないミョンファンに彼はベストマッチしていました。
(30代・女)

題名が「馬医」で、馬の医者には関心が持てないと思っていたのですが、ジニョン役のイ・ヨウォンさんの作品をいくつか見ていて面白かったので、見ることにしました。結果は「本当に見てよかった!」でした。ドキドキ・ハラハラさせられる生い立ち、二人の恋、二人が真摯に医学を学び、民のための医者になっていくストーリーは飽きることなく、楽しめました。一番印象的だったのは、最終話近く「王の主治医」で、王の腸を取り出した後、穴を探すために水を入れるシーンでした。時代物であり、仕方がないとはいえ「ちょっと待って・・・」というか苦笑してしまいました。最終的には二人は結ばれ、子供にも恵まれて、医術を民のために施していくという心温まる忘れられない作品になりました。
(50代・女)

最初はジニョン役のイ・ヨウォンさんですが、「外科医ボン・ダルヒ」で知り、「善徳女王」・「私の期限は49日」と見ていたので、「馬医」も彼女の作品なら安心して見られるだろうと思いました。次にクァンヒョン役のチョ・スンウさんは「馬医」で初めて見た役者さんでしたが、その後いくつかの作品を見るにつれファンになりました。ミュージカルは全く見ていないのですが、「神様がくれた14日間」・映画「インサイダーズ/内部者たち」・「秘密の森」と続けて見て、もう一度「馬医」が見たくなりました。身長は韓国の俳優さんとしてはあまり高くありませんが、アクションもできるし、かたい役からチンピラのような役までなんでもこなせる人です。何よりステキなのは、あのやさしい笑顔です!
(50代・女)

この馬医は恩返しから始まったドラマでもあったような気がします。無実の罪であってもその子供までもが危なくなる為恩があるソックが、自分の子供を犠牲にまでして恩返しをしたかったのでしょう。やっぱりこのペク・クァンヒョンとカン・ジニョンは縁があったんですね。この馬医を見た時は字幕では無く日本語で見れたドラマだったのですが、チョ・スンウさんが性格にぴったりの声で穏やかで優しい話し方でとても良くあっていて、こんな穏やかな人がいるのかと思うぐらい気持ち良く馬医を見る事ができました。馬医のドラマを思い出すといつもソックが死ぬ間際の所が浮かびます。クァンヒョンが「父ちゃん父ちゃん」と何度も呼ぶシーンです。あの時は本当に胸が熱くなりもらい泣きしてしまったのを覚えています。やはり血は争えないのか実の父も医師だったのでクァンヒョンが父の夢を果たしたのですねぇ〜。やがて自分は誰と入れ替わったのか分かるのですが、優しいクァンヒョンは、カン・ジニョンの事を心配して、すぐには明かしません。でも事実を知った、ジニョンはクァンヒョンに申し訳無いと言って傷ついてしまうのです。しかし優しいクァンヒョンが・・・後は2人の幸せな光景と生活ぶりが見れてとてもいい気分で観賞できました。この馬医は暖かい心を教えてくれるドラマでもありました。
(50代・女)

キャストの人達も演技力がある人達ばかりでとても良かったです。出てくる人を見てはこの人はあれに出て居たとかこの人は何々に出て居たと楽しんで見させて頂きました。そしてイ・ヨウォンさんに興味を持ったのは善徳女王のトンマ役の時です。とても良い演技をしていて変わらずこの馬医も凄く良かったです。楽しませて頂きました。そしてチョ・スウンさんの優しい表情そしてチョ・スウンさんの目が大好きです。目は口ほどにものをゆうと言いますが、チョ・スウンさんの目を見ているだけで癒されます。そしてイ・サンウさんは現代物で良く見ていましたが、時代劇は初めて見ました。イ・ソンハ役でとても優しくて良い役でしたね、イ・サンウさんを久しぶりに見れて良かったです。
(50代・女)

↑目次へ戻る

「馬医」のキャスト・出演者

ペク・クァンヒョン(チョ・スンウ)
カン・ジニョン(イ・ヨウォン)
イ・ソンハ(イ・サンウ)
イ・ミョンファン(ソン・チャンミン)
チャン・インジュ(ユソン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「馬医」の作品情報

項目内容
作品タイトル馬医
放送年2012年
話数50話
主題歌
脚本キム・イヨン
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。