韓国ドラマ

一度行ってきましたはNetflixで配信されてる?韓国ドラマ動画の無料視聴方法や日本放送予定も

一度行ってきましたNetflix

韓国ドラマ「一度行ってきました」がNetflixで配信されているかを調査!また、「一度行ってきました」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間

「一度行ってきました」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「一度行ってきました」Netflixでの配信状況(2022最新)

一度行ってきましたのNetflixでの配信状況を紹介します。※2022年最新

サービス名配信状況
Netflix

2022年現在Netflixで一度行ってきましたの配信はありませんでした。

配信が開始されたら情報を更新してまいりますが、残念ながらNetflixには無料トライアルがありません。

Netflixの場合は、初月から料金がかかるので注意が必要です!

U-NEXTなら無料トライアルで全話無料で視聴できるのでお得な視聴方法を選んでくださいね。

しかもNetflixは解約方法がわかりづらいという意見もあるので、加入を検討している人は事前にチェックしておきましょう。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼
U-NEXTで無料配信中
今すぐ無料トライアル

「一度行ってきました」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「一度行ってきました」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「一度行ってきました」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV31日間
Netflixなし

韓国ドラマ「一度行ってきました」の動画を配信しているのはU-NEXTのみでした。

U-NEXTは1話無料で視聴可能+無料トライアルでもらえるポイントでさら2話(合計3話)無料視聴可能!

残念ながらNetflixでは配信がなく、しかもNetflixは残念ながら無料トライアルがありません。

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数23万本
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「一度行ってきました」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「一度行ってきました」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト
  • youtube
  • Dailymotion
  • pandora
  • 9tsu

残念ながら違法サイトには「一度行ってきました」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「一度行ってきました」地上波・BSでの再放送予定2022年版最新情報

一度行ってきましたの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「一度行ってきました」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「一度行ってきました」のあらすじ・感想

あらすじ

ソン家の次女ナヒ(イ・ミンジョン)とユン・ギュジン(イ・サンヨプ)夫婦。

共に同じ病院で小児科医として勤務している。

夫のユン・ギュジンは性格が几帳面で職場でも家庭でも、妻と折り合わない部分で言い争う日々を過ごしていた。

ソン家の三女でナヒの妹のソン・ダヒ(イ・チョヒ)が挙式した夜に結婚生活破断になり実家に舞い戻る。

実はソン家では、長男ジュンソン(オ・デファン)と長女ガヒ(オ・ユナ)までも離婚をしていて、そのショックから母親オクプン(チャ・ファヨン)は滅入ってしまう。

ある時のこと、何と次女ナヒまでも夫のユン・ギュジンがケンカをしてその延長で離婚に!

家を売り払おうとする2人だが、なかなか買い手がつかない。

次女ナヒは三女ダヒのことで精神的に参っている親に、自分も離婚をしたとはいいだせず実家に出戻るわけにもいかない状況だった。

渋々ユン・ギュジンとそのまま同居生活を続けることになり…

感想

どこにでもある家族の、誰もが抱える問題だからこそ、見ていて感情移入できるのだと思いました。

すっごい胸キュンシーンがあるわけでも、予測不能なジェットコースターのような展開が待っているわけじゃありません。

でも、人生というのはきっとこういうものなのだと、しみじみと考えさせられました。

離れたくても離れられないのが、家族のいいところで悪いところなんですよね。

家族だから助け合うこともできるけれど、家族だから重荷に感じたり、どこかうざく感じたりしてしまうんです。

でも、このドラマを見終わった後、不思議に家族と一緒に過ごしたくなるんですよね。

それは、ドラマの中の家族の姿が、とても心に残るからなんだと思うんです。

(40代・女)

私は、末娘のダヒがとてもお気に入りのキャラクターです。

眼鏡姿もとてもチャーミングでしたし、どこか恋に不器用なところもすごく魅力的でした。

ジェソクに告白された時、ダヒは混乱して逃げだしてしまいました。

その気持ち、なんだかとても理解できる気がするんです。

その後、勇気を出してダヒの方から告白したら、今度はジェソクの方から距離を置かれてしまうし、その間の悪さもなんだか愛しいって思えるんです。

どのキャラクターも等身大で悩んだり、笑ったりしているのですが、特にダヒはとても身近な存在に感じてしまい、彼女がメインのストーリーがとても好きです。

だから、彼女がどんどん変化していった時には、まるで自分の妹や娘を見ているように嬉しかったです。

(40代・女)

ソン家の子供達のドタバタが描かれていました。

長男長女に続き末っこもやっと結婚して親としては肩の荷が下りたその日に、いきなり出戻りですからね。

親としては我儘に育ててしまったのか、こうも続いて子供たちが離婚をするのには育て方に問題があったのでは、この子達は今後誰かと生涯添い遂げられない人格なのかと嘆き悲しむのは分かります。

私も娘が3人いて1人はそういう状態ですので、離婚を聞いた時はショックでした。

でも、今度は次女までがということで、一体このソン家はどうなるんだろうって気になってというか他人事とは思えずにずっと見ていました。

一つ片付いたと思ったらまた次に問題がやってきて落ち着く暇はありませんが、それでもクスクス笑えて温かい気持ちや愛情を感じさせられるハートフルなドラマでした。

メインストーリーは次女夫婦だったけど、4人も兄妹がいるのでそれぞれのストーリーも面白くて人生を感じられました。

(50代・女)

『一度行ってきました』で注目の登場人物は、母親チャン・オクブンを演じたチャ・ファヨンさんです。

とっても綺麗で聡明な雰囲気のある女優さんだけど、kのドラマの中では鳥屋さんで1男3娘の母親という家庭的で庶民的な役を上手に演じられていたからです。

大家族だしそれぞれの結婚や恋愛があって面白いドラマでしたが、その裏にはいつも母親としての親心も透けてみえる作品だったと思います。

親だから時には少々口うるさくなったり感情的に沈んだりしてしまいますが、大枠で見てみると子供の人生なのだから子供自身が納得するしかないんだなって思いました。

と自分に言い聞かせるようにしていました。

立場が似ているので母親目線で見ましたが、家族はそういうゴタゴタもひっくるめてのものだと思わせてくれたチャン・ファヨンが私にとっては印象的でした。

(50代・女)

全100話で長いからどうだろうなってみる前からリサーチして見ようと決めたドラマでした。

結果的にいは見てよかったと思えるドラマでした。

何となくタイトルからして最後は良そうはつきますが、色々トラブルが発生するたびに続きはどうなるのかが気になり過ぎました。

主演のカップルの復縁ももちろんだったけど、ちょっとユン・ジェソクに目がハートになりました。

完璧なイケメンじゃないけれどキャラクターに心を奪われました。

それに、大体想定していた通りの展開なんだけど、特にイラッとする人もいてもしつこくないし、ホームドラマっぽく最後まで落ち着いて楽しめるドラマでした。

登場人物も多く親子関係も描かれているので、ベテランたち(親世代)の存在感はさすが韓国俳優・女優さんだって感じました。

(40代・女)

たくさん登場人物がいて、それぞれのカップルや親みんな魅力的でした。

ソン家の妻で1男3娘の母親チャン・オクブン役をしたチャ・ファヨンもよかったし、そのソン・ヨンダル役のチョン・ホジンもよかったです。

商店街で鳥屋というのも韓国のよくあるパターンで親しみやすいし、特に俳優さんは年をとると女優さんと違って美容整形が入っていないと益々親しみとか温かさが出ていて大好きです。

この方は『黄金の私の人生』で大泣きさせられた方で、それ以来チョン・ホジンが父親役と聞くと見たくなります。

ナヒの姑チェ・ユンジョン役を演じたキム・ボヨンは綺麗な役どころがお似合いですね。

以前に『モンスター』で財閥夫人を演じられていましたが、そういう役も上手でした。

キャラクターの個性が豊かなのでそれぞれのストーリーがメインに思えて、最後まで楽しませてもらいました。

(40代・女)

↑目次へ戻る

「一度行ってきました」のキャスト・出演者

ソン・ナヒ(イ・ミンジョン)
ユン・ギュジン(イ・サンヨプ)
チェ・ユンジョン(チェ・ユンジョン)
チャン・オクブン(チャ・ファヨン)
ソン・ヨンダル(チョン・ホジン)
ソン・ガヒ(オ・ユナ)
ソン・ジュンソン(オ・デファン)
ソン・ダヒ(イ・チョヒ)
ユン・ジェソク(イ・サンイ)
カン・チョヨン(イ・ジョンウン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「一度行ってきました」の作品情報

項目内容
作品タイトル一度行ってきました
放送年2020年
話数100話
主題歌
脚本ヤン・ヒスン、アン・アルム
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2022年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。