韓国ドラマ

韓国ドラマ「火の女神ジョンイ」動画を日本語字幕で最終話まで無料視聴!韓国ドラマの見逃し配信サイトはどこ?

火の女神ジョンイ動画無料

韓国ドラマ「火の女神ジョンイ」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間

「火の女神ジョンイ」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「火の女神ジョンイ」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「火の女神ジョンイ」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「火の女神ジョンイ」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS30日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV
1話無料
31日間

韓国ドラマ「火の女神ジョンイ」の動画を配信しているのはU-NEXT・TSUTAYATV&DISCAS・Hulu・dTVでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「火の女神ジョンイ」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「火の女神ジョンイ」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「火の女神ジョンイ」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「火の女神ジョンイ」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

火の女神ジョンイの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「火の女神ジョンイ」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「火の女神ジョンイ」のあらすじ・感想

あらすじ

時は16世紀後半の朝鮮。女性初となる沙器匠(サギジャン)と呼ばれる宮廷陶工がいた。彼女の名前はユ・ジョン。母親は、彼女がお腹にいる頃から沙器匠の助手をしており、王室内にある分院(プノン)でジョンを出産した。しかし、間もなくして母親は亡くなりジョンは師匠のウルダムによって育てられる。ジョンは、陶芸に興味をあまり示さず、山に行っては弓や狩りに夢中になるような活発な女の子に成長した。
しかしそんな日常が突如一変する。育ての親ウルダムが沙器匠のライバルともいえるイ・ガンチョンが送った刺客により殺されてしまう。突然父を亡くしたジョンは、悲しみに暮れていたが、ある日ガンチョンが亡き父を侮辱しているのを偶然耳にする。このことがきっかけでジョンは父の無念を晴らそうと沙器匠になることを決意する。男性の格好をし、名前もテピョンと変えたジョン。彼女の波乱万丈な人生が始まる…!

感想

この作品は、1人の女性の器作りに対する熱い思いと恋愛を描いた作品になっていたのですが、予想以上に面白かったです。陶磁器を作る職人に焦点を当てている作品は今まで見たことがなく、そんなところに目を付けたのは斬新で面白いと感じましたし、16世紀後半の朝鮮はどのような国だったのかということも分かって、とてもためになりました。陶磁器と聞くと、日本でも有名な作品が多く残っていると思うのですが、この作品の舞台の挑戦でも同じように素晴らしい職人によって作り出された物が多く存在していて、主人公が宮中の権力争いなどに負けることなくひたすらに陶磁器と真っ直ぐに向き合っているのが好感を持てますし、いろんな出会いを通じて成長していく姿を見られて嬉しかったです。
(20代・男)

主人公のジョンを演じてくれたのはムン・グニョンさんなのですが、彼女は小さい頃から天才子役として注目されてきた女優でもあり、今回の作品でその演技力というのは素晴らしかったです。このジョンというキャラクターは沙器匠を目指していたのですが、女性では沙器匠になることができないので、男装して偽名を持って夢を叶えるために努力していくのです。グニョンさんの男装した姿はまさに美少年といった感じで、魅力的でしたし、このジョンというキャラクターの真面目で明るい性格をしっかりと引き出してくれているなと感じました。そしてそのジョンとであって恋に落ちる王子でもあるクァンへグンはイ・サンユンさんが演じてくれました。純粋で真っ直ぐな性格がしっかり伝わってきて、好青年を演じきってくれてると思いました。
(20代・男)

これまで韓国時代劇の中でも題材となったことがない王宮での器を作るプノンを舞台にしているのが新鮮で面白かったです。白漆器を中心に色々な器が登場しているから歴史好きや芸術好きには楽しめ、主人公のユジョンが政治的な思惑や様々な人物の陰謀に巻き込まれながらもひたむきに父親の死の真相や沙器匠として成長していく姿がよかったです。さらに光海君とのロマンスも素敵でした。最初は光海君は気づかずに気づいた後もしばらくは女性ということを黙ってユジョンを応援するなど胸キュンなシーンが多く、ラストの二人の別れのシーンは思わず涙してしまいました。そして、時代背景も朝鮮王朝時代でも混乱期で日本侵攻も描かれていたのも興味深かったです。
(30代・男)

光海君を演じたイサンユンです。日本でも受け入れやすい清潔感ある端正なルックスに数多くのラブロマンスに出演している演技派俳優です。特に近年では悪役も演じるなど演技の幅が広がっている注目の俳優の一人です。また、ユジョンの友人役のソヒョンジンにも注目しています。とにかく美しく、演技もうまい女優です。特にこのドラマでは最初はユジョンとは親友関係でしたが、男を巡って豹変して数々の悪行に手に染めていくという二面性のある役どころを見事に演じていました。さらにこれまで現代劇しか見たことがありませんでしたが、時代劇姿も白い肌と高い身長で映えていました。そして、キムボムのクールで一途なテド兄さん役も魅力的でした。
(30代・男)

韓国ドラマ「 火の女神ジョンイ 」を観て、「沙器匠の夢に邁進するジョン」と「身分違いの恋」が特に魅力的だと思いました。
まず、沙器匠の夢に邁進するジョンについてです。このドラマでは、16世紀の朝鮮を舞台に女性で初めての沙器匠を目指すジョンの様子が描かれます。ジョンは、幼い頃は沙器匠に興味がありませんでしたが、家族が亡くなったことをきっかけに沙器匠になる決意を固めます。沙器匠になるために努力を惜しまないジョンに、好感を持ちながら観ていました。
次に、身分違いの恋についてです。ジョンは、子どもの頃に出会った光海君と成長して再会し、恋に落ちますが、光海君は高貴な身分で容易に近づくことはできませんでした。障害を乗り越えながら進んでいく恋に、ドキドキしながら観ていました。
(20代・女)

注目キャストは、ムン・グニョンさんとイ・サンユンさんです。
まず、ムン・グニョンさんについてです。ムンさんは、子役として芸能活動を始め、難しい背景を持つ女性を、類まれな演技力を発揮して演じられる魅力があります。このドラマでは、沙器匠を目指し修行するジョンを、夢への情熱を表現しながら演じているので、注目です。
次に、イ・サンユンさんについてです。サンユンさんは、20代の頃から俳優として活動を始め、女性たちをとりこにするかっこいい男性を、華やかな存在感を活かして演じられる魅力があります。このドラマでは、高貴な身分である光海君を、上品さと時折見せる人間らしさのバランスを取りながら演じているので、注目です。
(20代・女)

↑目次へ戻る

「火の女神ジョンイ」のキャスト・出演者

ユ・ジョン(ムン・グニョン)
光海君(イ・サンユン)
キム・テド(キム・ボム)
イ・ユクト(パク・コニョン)
イ・ガンチョン(チョン・グァンリョル)
宣祖(チョン・ボソク)
ユ・ウルタム(イ・ジョンウォン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「火の女神ジョンイ」の作品情報

項目内容
作品タイトル火の女神ジョンイ
放送年2013年
話数32話
主題歌
脚本クォン・スンギュ
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。