韓国ドラマ

我が家のハニーポットを無料動画配信で最終回まで見る方法は?韓国ドラマの2022年最新情報もご紹介!

我が家のハニーポット動画無料

韓国ドラマ「我が家のハニーポット」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT31日間

「我が家のハニーポット」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「我が家のハニーポット」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「我が家のハニーポット」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「我が家のハニーポット」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT31日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV31日間
Netflixなし

韓国ドラマ「我が家のハニーポット」の動画を配信しているのはU-NEXT、FODでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数23万本
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「我が家のハニーポット」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「我が家のハニーポット」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト
  • youtube
  • Dailymotion
  • pandora
  • 9tsu

残念ながら違法サイトには「我が家のハニーポット」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「我が家のハニーポット」地上波・BSでの再放送予定2022年版最新情報

我が家のハニーポットの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「我が家のハニーポット」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「我が家のハニーポット」のあらすじ・感想

あらすじ

ボム(ソン・ジウン)とマル(イ・ジェジュン)には共通点があった。それは、同じ事故で親を亡くしていることだった。ボムは天性の味覚の持ち主で大手伝統酒メーカー、プンギルダンへの就職が決まったところに父の事故が起き、内定も取り消されてしまった。そして残ったのは父の多額の借金であった。一方でマルは、会社社長の母を亡くし何不自由ない生活から貧乏な青年へと転落していく。ボムとマルはこの事故の前に1度ある出会いをしていたのだが、お互いの印象は最悪なものだった。そして生活の為に始めたマルのアルバイト先で再会した2人は急接近していく。さらに、あるきっかけでプンギルダンで働くこととなった2人。そこで一緒に働くチーム長のテホ(キム・ミンス)は、心優しいボムにいつしか惹かれ始め…それぞれの恋の行方はどうなっていくのか!?そしてボムの出生の秘密とは!

感想

この作品はボムとマルが似たような境遇で育ってきたことで少しずつ恋が芽生えてきたところに、テホやアランが加わることによってどんどん複雑な人間関係になっていくところが面白かったです。しかも恋愛だけではなく、ボムが酒造メーカーで頑張るビジネスストーリーとしても面白いので、2つの物語を楽しんでいるような感覚になります。韓国ドラマの恋愛は、当事者たちだけではなく当事者の家族も巻き込んで行くのが典型的なパターンですが、このドラマも例外ではありません。この複雑な関係を乗り越えてやっとボムとマルが結ばれそうになったときに、また家族の問題が干渉してきてなかなか上手くいかないなど、非常に先が気になる展開が満載で面白かったです。
(20代・男性)

このドラマでの注目キャストは、主人公であり酒造メーカーとして働くオ・ボムです。複雑な恋愛に巻き込まれながらも、天才的な嗅覚をいかして酒造メーカーで成功をおさめていく過程はとてもカッコ良かったです。マルに対する一途な思いもずっと変わらなくて、思わず応援したくなるような魅力を持っています。さらにボムは借金を背負っていることもあり、本当は辛いはずなのに頑張って笑顔で過ごしている感じがとても健気でした。そんなボムを演じているのはSecretというアイドルグループで活躍していたソン・ジウンで、清楚な雰囲気とかわいらしさを兼ね備えている感じが主人公としてぴったりでした。演技力についてはまだまだ伸びしろがあると思います。
(20代・男性)

転落した人生から必死に上昇しようとしていく姿勢に、心を打たれました。子供たちが可愛そうに思えてしまうことも多いけど、家族の繋がりが強い韓国だからこその絆も見えて面白かったです。また、主人公のボムが利き酒をしていたり、何かとお酒を飲むシーンも多いので、このドラマを見ると、なんだか自分も飲みたくなってしまいます。ドラマ自体は長めですが、毎日1話、晩酌しながら見たくなってしまうようなドラマです。20年前の話に遡ることもあったりするので、その辺の事件の真相が分かってくるとより楽しめると思います。意地悪な人もけっこう出てくるので、ちょっとドロドロ系のヒューマンドラマが好きという人に、かなりオススメです。
(30代・女性)

注目キャストは、アランとボムの実母ともなるグッキを演じたチェ・ミョンギルさんです。ミョンギルさんは、韓ドラを見るとかなりの確率で出てくるベテランの女優さんです。今回のように母親役としての出演が多いのですが、彼女がいるだけで一気にドラマも引き締まるし、韓ドラ感が増します。彼女の名前と顔を覚えておくと、今後の見る韓ドラも余計に楽しく感じるはずなので、本当にオススメです。もう1人の注目キャストは、主人公となるボムを演じたソン・ジウンです。とにかく、この子がとっても可愛いので必見です。堂々と物怖じせずに発言する様子は可愛くてカッコよくもあるので、見応えがあると思います。普段のジウンのキャラクターとは真逆な感じを演じているので、ジウンファンには必見のドラマです。
(30代・女性)

正統派のラブストーリーになっていたので爽やかさがあって好きでした。片親のマルやボムに対し、アランやテホなど裕福な家庭で育った二人の対比も韓国の家庭事情や価値観を反映していたと思います。4人の男女の恋愛物語ではありましたが、因縁があったり、複雑な人間関係や家族を含む出生の秘密があったりして見ごたえがありました。ただシリアスなだけでなく明るくコミカルな部分もあり楽しく見れました。100話を超える長編ドラマなので仕事面でも展開があり、登場人物の家族たちも入り乱れて人間ドラマがたくさんあったのも印象的でした。酒造会社の社長の娘、アランがかき混ぜ役な感じでなかなか存在感がありました。メインの4人だけでなく親世代の話もたっぷりあったので奥深い作品でした。
(40代・女性)

元Secretのソン・ジウンさんがヒロイン、ボムを演じており天性の味覚と嗅覚の持ち主なので注目です。ヒロインなのでつらい目に遭うことが多いのですが芯が強いので応援しながら見てしまうと思います。また彼女の就活から物語が始まりマルとの出会いもあるので恋愛や人間ドラマの核となっている人物です。また影の主役と言えるほど存在感があるのはアランの母のグッキ役のチェ・ミョンギルさんとテホの父役のキム・ユソクさんです。社長と会社の秘書室長でもある二人は会社の内の権力もあり含みのある言葉や影の工作もあり見ごたえがありました。ボムと共に主演のマルを演じたイ・ジェジュンさんは本作が初主演でしたが、健気でさわやかな感じがあったので今後も活躍しそうと期待感が持てる魅力がありました。
(40代・女性)

↑目次へ戻る

「我が家のハニーポット」のキャスト・出演者

オ・ボム(ソン・ジウン)
カン・マル(イ・ジェジュン)
チェ・アラン(ソ・イアン)
アン・テホ(キム・ミンス)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「我が家のハニーポット」の作品情報

項目内容
作品タイトル我が家のハニーポット
放送年2015年
話数120話
主題歌
脚本カン・ジンソン
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia※現在なし

↑目次へ戻る

本ページの情報は2022年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。