中国ドラマ

宮廷女官若曦は配信で動画を無料視聴できる?最新再放送情報や日本放送予定も!(2022年)

宮廷女官 若曦動画無料

中国ドラマ「宮廷女官若曦」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
見放題
31日間

「宮廷女官若曦」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
宮廷女官 若曦動画無料
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「宮廷女官若曦」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

中国ドラマ「宮廷女官若曦」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「宮廷女官若曦」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
見放題
31日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV
有料
31日間
Netflixなし
Amazonプライム30日間

中国ドラマ「宮廷女官若曦」の動画を配信しているのはU-NEXT、FOD、dTVでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
宮廷女官 若曦動画無料
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数23万本
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「宮廷女官若曦」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「宮廷女官若曦」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト
  • youtube
  • Dailymotion
  • pandora
  • 9tsu

残念ながら違法サイトには「宮廷女官若曦」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「宮廷女官若曦」地上波・BSでの再放送予定2022年版最新情報

宮廷女官若曦の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「宮廷女官若曦」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「宮廷女官若曦」のあらすじ・感想

あらすじ

張暁は現代に生きる歴史好きな、どこにでもいる普通のOL。しかし、ある日彼氏と喧嘩をしてしまい、飛び出したところで車にはねられてしまう。そして目が覚めた彼女がいた場所は、300年ほど前の康熙帝の時代であった…!過去にタイムスリップしてきた彼女は、どうやら第八皇子の側室・若蘭の妹である若曦になっていた。若曦は、階段を踏み外し意識不明の状態になっていた。張暁は、どうにか現代に戻ろうと走る馬の前に身を投げ出すが、その時馬に乗っていた第四皇子に助けられる。若曦が意識を取り戻してからというもの、意味不明な言葉を話したり、おかしな行動をとる彼女に姉たちや皇子は最初こそ戸惑っていたが次第に受け入れるように。そして、張暁自身も現代に戻れないとわかり、若曦として生きることを決意する。そんな中、出会った9人の美しい皇子たち。そして彼らの皇位争い「九王奪嫡」が始まり…。

感想

いわゆるイムスリップものですが清王朝康熙帝の時代に迷い込んだ若曦と9人の皇子の物語は私の心を鷲掴みにしました。事故に遭い現代から康熙帝の時代へ来てしまった張暁は第八皇子の側室の妹若曦となっていました。そして康熙帝の後継者争いの渦中に。歴史の結末を知っている若曦がどのように生きて行くのか興味津々でした。
現代に帰れないことを悟った若曦はこの時代の中で生きることに。運命を共にする王子たちは個性的で魅了的です。第十皇子は弟みたい、兄のような第十三皇子、第十四皇子は友達。第八皇子の優しさに心を動かされた若曦ですがその野心を変えられない辛さが伝わってきます。どの皇子にもそれぞれの物語があり、笑いや涙そして感動があります。第四皇子と心が通うまでの道のりが素敵です。しかし愛すれば愛するほど辛さを増すふたりの姿には心が締め付けられる思いです。紫禁城を出た若曦の思いは、結末は涙無しでなしで見れないでものす。
(50代・女性)

第十四皇子を演じたケニー・リン 1988年生まれの、身長186cmのイケメンです。時代劇「宮廷女官 若曦」「楚喬伝~いばらに咲く花~」「三国志~趙雲伝~」などに出演しています。現代劇や映画にも出演しています。「宮廷女官 若曦」がデビュー作ですがなかなかの演技力です。康熙帝にもっとも愛された皇子、少々無鉄砲で真っ直ぐな性格がよく伝わりました。若曦とは同級生のよう雰囲気が漂っていました。兄の第四皇子に敗れ都を離れるも若曦の最後を見守る姿に感動しました。ふっと見せるいたずらっ子のような笑顔が素敵でした。「楚喬伝~いばらに咲く花~」では、皇帝直下の諜報機関を率いる宇文玥の役がピッタリ。非情でなければならないのに最後まで心を鬼にできない苦悩がよく現れていました。
ケニー・リン出演の作品をさらに見たくなりました。
(50代・女性)

中国における、現代人がタイムスリップと言うか、過去の人物に転生を行うSF時代劇。かつ皇位継承を巡る争いをメインに、恋愛要素も加わった宮廷時代劇でした。時代は清朝の最盛期をもたらし、中国史上屈指の名君と名高い康熙帝の時代。日本だと江戸時代の半ばにさしかかる頃ですが、主に主人公のヒロインと絡むのが第四皇子と第八皇子。歴史を知っている立場からすると、次代の皇帝は第四皇子で、後の雍正帝です。こうしたタイムスリップものにありがちなことですが、現代人の意識を持った主人公は歴史の結末を知っている訳で、それが相手との人間関係にも影響して、行動に迷いが生まれる部分が面白かったですね。日本人にはあまり馴染みのない時代なので、多くの人にとっては素直に宮廷恋愛時代劇としても楽しめるドラマだと思いました。
(30代・男性)

主演を務める劉詩詩さん。何と言うか、古装すなわち時代劇の衣装がとても似合う雰囲気の女優さんです。日本で言うならば、和風美人と呼べるようなタイプなのでしょうね。このドラマは2011年に制作されたようですが、それ以前からいくつもの時代劇作品でお見かけして、印象に残っている役者さんです。このドラマは宮廷を舞台にした作品なので、あまり激しい闘いなどの場面は少ないのですが、過去には激しいアクションシーンの連続となる武侠ドラマにも出演されていて、身体能力もかなり高いことが見受けられますね。中国では日本と比較にならないほどに時代劇作品の制作が盛んな状況にあるので、いろんなドラマで劉詩詩さんを見かける機会は今後も多そうです。
(30代・男性)

中国の歴史系ドラマは好きでよく観るんですが「宮廷女官 若曦」はコミカルな部分もあるので、初心者におすすめです。他の歴史ドラマだと最初から難しい設定(というか時代考証的なものとか、地位を現す言葉とか)があったりもして、理解が追いつかない場合もありますが「若曦」はタイムスリップものなので、わかりやすいと思います。それからこのドラマだと皇子たちとの絡み(日常、恋愛など)もけっこうあって、イケメン好きにも嬉しいドラマです。もちろん女同士の闘いもありますので、そういうのを求めている方にも楽しめます。煌びやかな衣装や宮廷建築なんかも目の保養です。このドラマの主人公である若曦は現代人でもあるので、感覚がより自分達に近く、元気さと知恵で乗り切ったり、未来を知っているわけなのでそのことで憂いたり、女性として共感できるキャラクターとなっています。とっかかりの作品としては申し分なく楽しめる良いシナリオのドラマだと思います。お気に入りです。
(40代・女性)

若曦はタイムスリップした現代人ですので、やはり親しみやすいキャラクターです。最初こそ訳がわからず右往左往していた彼女がどんどんと馴染んでもいきますが、ところどころで現代人であることを示すエピソードもあり、未来を、つまりはこれからの運命を知っている皇子たちと恋愛するにあたって、そのことがネックとなって悩んだり。元の世界に帰りたいけれど未練が…みたいなところもせつなくて良いです。基本は元気で要領がよく明るいキャラクターです。演じる女優さんはなんとなく石原さとみに似ているような気がします。いろんな騒動が持ち上がりますが、それを乗り越えて逞しくなっていく若曦はとても魅力的です。可愛らしく明るく、現代女性が共感できるキャラクターだと思います。
(40代・女性)

↑目次へ戻る

「宮廷女官若曦」のキャスト・出演者

馬爾泰 若曦/張暁(リウ・シーシー )
愛新覚羅 胤禛(ニッキー・ウー )
愛新覚羅 胤禩(ケビン・チェン)
愛新覚羅 胤祥(ユアン・ホン)
愛新覚羅 胤禎(ケニー・リン)
愛新覚羅 胤禟(ハン・ドン)
愛新覚羅 胤䄉(イエ・ズーシン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「宮廷女官若曦」の作品情報

項目内容
作品タイトル宮廷女官 若曦
放送年2011年
話数35話
主題歌
脚本ワン・リージー
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2022年9月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。