韓国ドラマ

韓国ドラマ「悲しくて愛」の無料動画を1話〜最終回まで視聴する方法!dailymotionで日本語字幕付き動画は配信されてる?

悲しくて愛動画無料

韓国ドラマ「悲しくて愛」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間

「悲しくて愛」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「悲しくて愛」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「悲しくて愛」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「悲しくて愛」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS
有料
30日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV
有料
31日間

韓国ドラマ「悲しくて愛」の動画を配信しているのはU-NEXT、TSUTAYATV&DISCASとdTVでした。

その中でもU-NEXTは1話無料で視聴可能+無料トライアルでもらえるポイントでさらに1話(合計2話)無料視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「悲しくて愛」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「悲しくて愛」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「悲しくて愛」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「悲しくて愛」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

悲しくて愛の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「悲しくて愛」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「悲しくて愛」のあらすじ・感想

あらすじ

韓国財閥でゴンハグループ社長のカン・イヌク(リュ・スヨン)。

カン・イヌクの妻のユン・マリ(パク・ハナ)は、毎日夫のイヌクからの家庭内暴力や束縛に耐えがたい日々を送っていた。

ソ・ジョンウォン(チ・ヒョヌ)は形成外科医で妻ハギョン(パク・ハンギョル)を慈しみ愛していた。

そんな妻はというと…

浮気や昏睡状態に陥ったり、ジョンウォンの傍で一緒に平穏に暮らせていたわけではなかったの。

そんなある時、形成外科医ジョンウォンの前にマリが現れ「顔を整形してほしい」と言う。

これが2人の男性の人生を大きく狂わせるきっかけになる。

それは夫からのDVに耐えきれず別人になって逃げだしたいという事情を理解して、ジョンウォンの頼みを聞き入れるのだった。

とうとうマリは耐えきれず強硬手段に出ようとしていたのだった。

ジョンウォンによって整形したマリの顔は、彼の妻ハギョンと瓜二つだった。

一方マリの夫のイヌクは突然家から消えてしまったマリの行方を必死に探してまわる。

ジョンウォンによって整形されたマリ、イヌクそれぞれの秘密、嘘、愛が交錯しており…

感想

これぞ韓国ドラマの王道のドロドロとした愛憎劇という感じで面白かったです。

イヌクの執着がとにかく凄まじくて見入ってしまうほどの執念があり、一方で全く憎むことができない理由もあるなどストーリーだけでなく、登場人物それぞれに様々な葛藤や苦悩がしっかりと描かれた重厚なストーリーになっていたのもよかったです。

特に印象的だったのが、序盤にジョンウォンがマリに自分の亡き妻の顔そっくりに整形を施するエピソードです。

整形後に包帯を取りますが、実際に整形した顔を初めて見た際に驚いて腰が砕ける姿が妻にまた会いたいという思いと後悔の念など複雑な感情が絡み合っている感じがして色々と想像が掻き立てられて感慨深かったです。
(30代・男)

注目のキャストはヒロインの整形前を演じたパクハナです。これまでにドロドロとした愛憎劇に多く出演し、様々な仕打ちを受ける演技にて高い評価を受けている彼女が出演しているというのにまずこのドラマに期待することができ、実際に夫の束縛に追いつめられる演技には見入ってしまいました。

また、注目のキャストにリュスヨンがいます。

ヒロインの夫役として出演し、愛に狂った狂気に満ちた怪演は見ているこっちまで怖くなるほどの演技で引き込まれました。

あまりにも素晴らしくて彼を見てるだけでもこのドラマを見る価値がありました。

さらにこれまで紳士的な役が多いイメージだったので、全く違う役どころというギャップもあってよかったです。
(30代・男)

妻に浮気をされようが、昏睡状態にいといろうが、とことん妻を愛するジョンウォンは男として素敵だしこんな男性がパートナーだったら羨ましいと思いましたが、同時にちょっと怖い感じもしました。

普通ならかつて愛した相手でも、繰り返しこんなめにあっていたら、いつか愛想は尽きると思うのです。

妻しか目に見えなくて他人を妻の顔に見立ててしまうなんて。

そして、そもそもですが、マリは整形するきっかけは夫のDVから逃げるためだとか財閥とか、韓国ドラマの面白さがたっぷり味わえました。

整形によって夫のDVから逃れられると思ったのに、新たな身の危険を感じる展開にゾクゾクひやひやの展開で最後まで飽きずに楽しめるドラマでした。
(40代・女)

注目キャスト1人目は、パク・ハンビョルさんです。

ハンビョルさんは、若い10代の頃から芸能活動を始めて女優以外にもモデルとしても活躍されていました。

幾つものドラマや映画に出演し、華やかなかつ品のある女性巧みに演じてこられました。

本作でも夫がいながら不倫をしてしまうハンビョルの役柄を、小悪魔な部分含ませながら演じていて、経験値や冷酷な表情演技などがさすがと関心しました。

注目キャスト2人目はリュ・スヨンさんです。

スヨンさんは、20代の頃に芸能活動を始め、人気ドラマに次々と出演されていました。

出演する作品ごとには演技力の高さを活かして幅広い役柄を演じられる魅力があります。

このドラマでは、妻に異常な執着心を見せるイヌクを、狂気を見せて演じているので、注目です。
(40代・女)

ヒロインのマリは、暴力夫のイヌクに虐げられた夫婦生活を送っているのですが、そこから脱出しようと整形手術によって顔を変えてしまいます。

女性にとって顔を変えるということは、並大抵のことではありません。

それほど追い詰められていた証拠だと思います。

確かにイヌクのマリへ対する執着は異様に感じました。実は母親への歪んだ感情と過去のトラウマから、母親と似た顔をもつマリに執着してしまっているのですが、それにしても愛していると言うのならなぜ暴力を振るうのか、私には理解ができませんでした。

きっとそんな矛盾を含めてイヌクの抱えている闇なのだと思いますが、正直なところ哀れに思えてきました。

そしてマリを助けたジョンウォンと顔を変えたマリは愛し合うようになりますが、イヌクはそれを許しませんでした。

逃げても逃げても執拗に追い続けるイヌクに、じわじわと精神的な恐怖がやってきます。

最後の最後まで歪んだ愛情をマリにぶつけてきたイヌクですが、何だか気の毒にさえ思えました。
(40代・女)

誰か一人注目キャストを選ぶのなら、やはりイヌクを演じたリュ・スヨンでしょう。

彼のマリに対する狂気とも言える暴力的な愛情は、この作品の中心部分を担っています。

彼の演技がこの作品の成否を決める要素のひとつと言っても良いでしょう。

その鋭い眼光は、まさに狂気に満ちた病的とも言えるほどの執着心に駆られたイヌクを見事に表現していました。

彼の俳優としての人生は1998年にスタートしていますが、意外に数多くの出演作品があります。

実に20年以上の俳優人生を送ってきた彼ですが、脇役が多いイメージがありますが、しかしその存在感は独特のものがあり、替えのきかない俳優のひとりだと思います。

プロフィール写真などを見ていると、素顔は意外とお茶目な表情を見せていて、そんなギャップも魅力的です。
(40代・女)

↑目次へ戻る

「悲しくて愛」のキャスト・出演者

ユン・マリ整形前(パク・ハナ)
ユン・マリ整形後(パク・ハンギョル)
ソ・ジョンウォン(チ・ヒョヌ)
カン・イヌク(リュ・スヨン)
チュ・ヘラ(ワン・ビンナ)
ハ・ソンホ(コ・ジュウォン)
ハギョン(パク・ハンビョル)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「悲しくて愛」の作品情報

項目内容
作品タイトル悲しくて愛
放送年2019年
話数40話
主題歌
脚本ソン・ジョンニム
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。