韓国ドラマ

韓国ドラマ奇皇后の動画を1話〜最終回まで無料視聴する方法!日本語字幕付き動画はyoutubeでの配信されてる?

奇皇后動画無料

韓国ドラマ「奇皇后」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス 配信状況 無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間

「奇皇后」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「奇皇后」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「奇皇后」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「奇皇后」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス 配信状況 無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS 30日間
FOD 2週間
Hulu 2週間
dTV 31日間

韓国ドラマ「奇皇后」の動画を配信しているのはU-NEXT、TSUTAYATV&DISCAS、FOD、Hulu、dTVでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目 内容
月額料金 1,990円(税抜き)
無料お試し期間 31日間
ポイント付与 毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数 190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「奇皇后」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「奇皇后」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「奇皇后」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「奇皇后」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

奇皇后の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「奇皇后」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「奇皇后」のあらすじ・感想

あらすじ

元への貢ぎ物として多くの女性が運ばれていた。

キ・ヤン(ハ・ジウォン)もそのうちの一人である。

ヤンは母と共に途中で逃げ出したが、追っ手によって母親を殺されてしまう。

 

生き残ったヤンは復讐を誓い、名前をスンニャンに変えた。

女としての自分を捨て、男と偽り復讐する機会を窺っていたスンニャン。

そんなスンニャンに転機が訪れるのはそれから13年後のことであった。

 

弓の名手としてならず者たちを従えるほどの強さを手に入れたスンニャンはワン・ユ(チュ・ジンモ)と再会する。

幼少期に貢ぎ物として元へ運ばれていた時に逃亡を手助けしてくれたのがワン・ユだったのだ。

高麗の王子だったワン・ユはスンニャンと協力し叔父のワン・ゴ(イ・ジェヨン)を王位から引きずり下ろし、高麗の王となった。

 

その頃、スンニャンは流罪となったタファン(チ・チャンウク)の護衛についていた。

この出会いからスンニャンの運命が動き出す…

感想

このドラマは今まで見た歴史ものの中でも衣装や装飾品が絢爛豪華で本当に見応えがありました。

小さい頃に母親を殺されたのをきっかけに身を守るために男として生きる事を選んだスンニャン、やがて父親にやっと再会出来たのも束の間、その父親も殺されてしまったのが残念でなりません。

 

父親の仇を討つためにさらに険しく長い道程を歩かなければならない中で皇太子や高麗王と深く関わりを持つ事になり国の陰謀にも巻き込まれつつ、何度もそれを乗り越えます。

そしてより一層成長して最後は皇后にまで上り詰めていった容姿端麗な才女をいつの間にか毎回応援しながら楽しみに見ていました。

高麗王と皇太子、この二人の間での恋心にも目が離せませんでした。

 

周りを取り囲んでいる主な登場人物が次々と死んでしまい、結局は息子と二人だけになってしまったけれど、またそこから立ち上がって進んで行く姿が強く胸に残りました。

皇后の即位式が行われた一番最初の豪華なシーンもスケールが大きくてこれからどんな話が広がっていくのかとてもワクワクしてすぐに入り込んでしまい、最後まで飽きる事なく楽しめる最高な歴史ドラマでした。

(50代・女)

 

主人公を演じたハ・ジウォンは男の身なりをして生きていた頃は武芸が達者でどこからどう見ても活発な男子です。

しかし女性である事がバレて女官になり宮殿で過ごすようになると一変して美しくなり、回を追うごとにさらに美しさに磨きをかけていきます。

振る舞い全てが高貴になり現代もののドラマより時代劇のほうが衣装にしても似合うのではないかと思うほどです。

特に敵に睨みをきかせている時のシャープな目つきは見ていても身震いをするほどで、喜怒哀楽どの場面でも演技力の高さに脱帽です。

 

他には高麗王を演じたチュ・ジンモも、どのシーンも凛々しく惚れ惚れして見てしまうほどで、やはり現代ものより歴史もののほうがハマり役だと思いました。

ドラマの中で愛しい人にたま~に見せる茶目っ気たっぷりのセリフや仕草も胸キュンでした。

(50代・女)

 

ハ・ジウォン演じるスンニャンの波瀾万丈な人生に見応えたっぷりです。

スンニャンを巡る運命はもちろん、壮大な力を誇るモンゴル帝国の反映、そして衰退とリンクしながら進むストーリーから目が離せません。

元朝の絢爛豪華な皇宫や衣装も見どころで、当時の元と諸国の立場がよく分かります。

 

その状況下で強く生きる女性・スンニャンに共感必至です。

奴隷同然から奇皇后の地位まで上り詰めたスンニャンのサクセスストーリーはもちろん、それを支える人達との友情やラブストーリーも絡んできます。

特に恋愛面は、地位や頭脳、武力などあらゆる才に恵まれたイケメンの間で揺れ動く、ハラハラドキドキの展開です。

 

もちろん、韓国ドラマならではの復讐や裏切りも盛りだくさん。

本格的な歴史ドラマと、ピュアなラブストーリー、どちらも楽しめるスケールの大きなドラマです。

(40代・女)

 

ヒロインのスンニャンを演じたハ・ジウォンは、男装したならず者から皇后まで対極の役を演じていて面白いです。

 

高麗の世子ワン・ユ役のチュ・ジンモは、賢くてカッコイイ。

まさにはまり役です。

 

元の皇太子・タファンを演じたチ・チャンウクは、当初は弱くて女々しくて頼りない男だったのに、どんどん強くたくましくなっていく所がいいです。

その顔つきや振る舞いの変化に注目してほしいと思います。

 

そんな中、最も気になるのは元の将軍タルタルを演じたキム・ジハンです。

ミュージカル出身の俳優だけあって、凜とした立ち居振る舞いながらも殺陣のシーンはキレキレで凄いです。

賢くて上品な雰囲気にたまらなく惹かれます。

 

スンニャンを巡ってワン・ユとタファンがライバルの構図ですが、もしかしてタルタルとどうにかなるのでは?と思わせる展開もあります。

チュ・ジンモ、チ・チャンウク、キム・ジハン、一人に決められないほど魅力的なキャストに大注目です。

(40代・女)

 

私が最も直近で視聴した時代物のドラマです。

とてもドラマティックな人生を歩んだひとりの女性と、彼女を愛したふたりの王が描かれています。

宮廷内の皇后と側室の権力争いや陰謀に巻き込まれていく様子には、手に汗を握ってしまいます。

女性ならではの陰湿さが見ていて恐ろしくなります。

 

高麗の王は作品後半で亡くなってしまうのですが、あまりにも無念の最期に驚きました。

こんな終わり方があっていいのだろうか、と思いました。

しかし彼のヤンに対する無償の愛は私の胸を切なくさせました。

大国の元に虐げられる高麗の身分において、しかしその誇りを失わない生き様はあっぱれです。

 

そしてもうひとりの王、皇帝も最後は命をかけてヤンを守り抜きます。

ヤンは我が子を喪ったりと苦悩の多い人生だったのですが、それでもふたりの男性から心底愛された幸せな女性だったのかもしれません。

(40代・女)

 

私の注目するキャストは、この作品ではワン・ユを演じたチュ・ジンモです。

彼はヒロインのヤンを愛した男性のひとりですが、大きな存在感に圧倒されました。

いかにも王様といった風情と恰幅の良さで、その堂々とした立ち振舞いはまさに一国の王に相応しいものでした。

そしてただ屈強なだけではなく人情に篤く、その優しい眼差しは彼の人柄を表しているように思います。

 

そして彼の演技力は折り紙つきです。

実際に百想芸術大賞をはじめとした様々な受賞歴をもち、更には舞台でも活躍しています。

 

そして注目すべきは、この作品でも披露してくれた鍛え上げられた肉体美です。

2010年には下着ブランドのモデルを務め、第3回スタイルアイコンアワーズ男映画俳優部門を受賞しました。

あの優しげな眼差しとは裏腹に、鍛え上げられた逞しい肉体をもつ彼のギャップにやられてしまいそうです。

(40代・女)

↑目次へ戻る

「奇皇后」のキャスト・出演者

キ・スンニャン(ハ・ジウォン)
ワン・ユ(チュ・ジンモ)
タファン(チ・チャンウク)
パン・シヌ(イ・ムンシク)
チェ・ムソン(クォン・オジュン)
パク・プルファ(チェ・ムソン)
チョンバギ(ユン・ヨンヒョン)
ノ尚宮(イ・ウォンジョン)
タンギセ(キム・ジョンヒョン)
タナシルリ(ペク・ジニ)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「奇皇后」の作品情報

項目 内容
作品タイトル 奇皇后
放送年 2013年
話数 51話
主題歌
脚本 チャン・ヨンチョル
チョン・ギョンスン
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。