韓国ドラマ

九家の書の動画を1話から無料視聴する方法をお届け!最新日本放送予定や配信情報もご紹介!

九家の書動画無料

韓国ドラマ「九家の書」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス 配信状況 無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間

「九家の書」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「九家の書」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「九家の書」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「九家の書」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス 配信状況 無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS 30日間
FOD 2週間
Hulu 2週間
dTV × 31日間

韓国ドラマ「九家の書」の動画を配信しているのはU-NEXTだけでした。

U-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目 内容
月額料金 1,990円(税抜き)
無料お試し期間 31日間
ポイント付与 毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数 190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「九家の書」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「九家の書」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「九家の書」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「九家の書」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

九家の書の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「九家の書」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「九家の書」のあらすじ・感想

あらすじ

人里離れたところにある月光庭園には太古の昔から神獣ク・ウォルリョン(チェ・ジニョク)がひっそりと暮らしていた。智異山の守り神であるウォルリョンが人間界を見守っていると、木に縛り付けられたユン・ソファ(イ・ヨニ)を見つける。ソファの父親は友人だったチョ・グァヌン(イ・ソンジェ)の裏切りにより謀反の罪を着せられ処刑されていた。ソファは妓楼に売られそうになり抵抗したため木に縛り付けられてしまったのだ。ウォルリョンは友人のソジョン法師(キム・ヒウォン)から人間界に関わらないよう言われていたが、ソファを助けてしまう。2人は愛し合うようになり、ウォルリョンは神獣が人間になれるという九家の書を手に入れようとする。しかしグァヌンに見つかり、ソファはウォルリョンとの赤ん坊を残し人間界に戻ってしまう。赤ん坊はソジョン法師がパク・ムヒョル(オム・ヒョソプ)に託し、人間界で育てられることに。年月が経ち赤ん坊はチェ・ガンチ(イ・スンギ)と名付けられ明るい青年に成長していた。ある日ガンチは男装の娘タム・ヨウル(ペ・スジ)と出会う。

感想

神獣ウォルリョンと美しい人間界の娘ソファとの悲しい恋物語が、歳月を経て子どもたちの恋に繋がっていきます。壮大な時代の流れを感じながらも、必死に今を生きようとする主人公ガンチとヨウル。回が進むにつれて二人がどんどん愛おしくなっていきました。ドラマ前半の月光庭園の映像が綺麗で、ストーリーの中で重要な場所になっています。幼い時に一度出会っていたガンチとヨウルのエピソードも素敵で、現代物の恋愛ドラマとは違った魅力があって大好きです。ちょっとした出来事が伏線になっているので、すごく話に深みを持たせてくれます。半分人間で半分神獣のガンチが、ヨウルと気持ちを寄り添わせながら成長していくのを見て、ずっと応援したくなりました。
(50代・女)

ソファ役を演じたイ・ヨニさんは演技力が素晴らしい女優さんです。もともと「九家の書」を見始めたのもイ・ヨニさんが出演するからです。イ・ヨニさんは、韓国の人気俳優ヒョンビンさんが出演した映画『百万長者の初恋』でヒョンビンさんの相手役を演じていて、以前韓国に住んでいた頃映画館で見て大泣きした思い出があります。表情や目の動き一つで気持ちの細やかな動きを表現していて、見ていて切なくなるほどでした。「九家の書」では前半の出演でしたが、すごく大事なシーンばかりです。イ・ヨニさんが演じたシーンは後々の話の展開に影響を与えるので、見逃せません。
また、ガンチ役のイ・スンギさんも演技力があって魅力的な俳優です。自分が何者なのか悩む若者の役を演じたら、最高に上手です。
(50代・女)

この作品はジャンル分けをするならば、ファンタジーにあたると思います。もともとファンタジーは好んで見るジャンルではありません。その世界観に入っていけないと作品そのものを楽しむことが難しいからです。
しかしこの作品では意外とすんなりとその世界観を受け入れることができました。ファンタジーでありながらも、哲学を感じさせる奥深いものだったからでしょう。
一番の見所は主人公のガンチが人間の娘に恋をして、愛を知るところだと思います。自分のおかれた境遇によって様々な試練が待ち受けますが、それでも強く生き抜こうとするガンチの姿には勇気をもらえます。
人間と神獣の子供として生まれたガンチによって、人間らしく自分らしく生きるということを考えさせられました。
(40代・女)

私の注目したキャストは、イ・スンギです。彼の出演作品で初めて知ったのは、華麗なる遺産です。日本でもヒットした有名な作品です。この作品では、私はそこまで彼に好感を持ちませんでしたが、この作品でそのイメージが少し変わりました。
人間と神獣の子供という運命を背負った彼が、苦悩に満ちた人生を逞しく生きていく姿は素晴らしいものでした。華麗なる遺産で、演技賞を受賞したほどの演技力はこの作品でも発揮されています。
彼の芸能活動は俳優業だけにとどまらず、音楽活動やMCなど多岐にわたります。日本デビューもしているということで、今後の日本での活動にも期待ができると思います。
また、福祉財団に多額の寄付をした人物でもあり、その社会性も好ましく感じる理由のひとつです。
(40代・女)

ファンタジーの要素がある歴史時代劇のドラマだなって思いました。だから、ファンタジーみたいな現実離れした話しが嫌いな人にはおススメできないかな。
でも、わたしが好きなタイプのおもしろい作品だっていうことは、お伝えしたいです。ファンタジーって、ワクワク楽しい気持ちで見られるんですよね。
韓国からの逆輸入俳優として知る人ぞ知る、大谷亮平という日本の俳優も出ていますよ。どういう役どころなのかは見てのお楽しみですよ。
イ・スンギも、いい感じの演技をしています。泣けますよ。時代劇では定番の悪役、憎たらしいジジイを殺してしまえば、スカッとするのにな。ハラハラのドキドキシーンもありますし、話に引き込まれる!泣けるのは、21話です。でも、感動のエンディングは予想外で心が晴れますよ、それに笑えます。OSTもすっごくいいし酔えます。このドラマ、もう1回見たいです。
(50代・女)

『バガボンド』で活躍したイ・スンギは、ワイルドなイケメンで、みんな大好きですよね!独特の世界観を持った彼は、見るものに深い記憶を残します。
同じく『バガボンド』に出演していたペ・スジは、めちゃくちゃきれいで、歌がうまくて、演技もイケている女優。2017年に解散したアイドルグループmiss Aのメンバーで、メインボーカルでもありました。抜群のファッションセンスも見逃せないポイントです。
ダンディな日本人俳優、大谷亮平は、実はモデル出身。だからスタイリッシュな兄貴って感じですよね。2003年に韓国のダンキンドーナツのコマーシャルに出演して、その後、韓国で数多くのドラマなどで活躍しました。日本には逆輸入の形で戻ってきたんですけど、静かな魅力で存在感があると思います。
(50代・女)

↑目次へ戻る

「九家の書」のキャスト・出演者

  • チェ・ガンチ(イ・スンギ)
  • タム・ヨウル( ペ・スジ)
  • ク・ウォルリョン(チェ・ジニョク)
  • ユン・ソファ(イ・ヨニ)
  • コン(ソンジュン)
  • パク・テソ(ユ・ヨンソク)
  • パク・チョンジョ(イ・ユビ)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「九家の書」の作品情報

項目 内容
作品タイトル 九家の書
放送年 2013年
話数 24話
主題歌
脚本 カン・ウンギョン
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。