韓国ドラマ

韓国ドラマ雲が描いた月明かりの放送予定!(2021年最新)韓国ドラマ動画を1話〜最終回まで全話無料視聴する方法や配信状況もご紹介!

雲が描いた月明かり動画無料

韓国ドラマ「雲が描いた月明り」の2021年最新日本放送予定の情報や、動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料独占配信
31日間

「雲が描いた月明り」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
雲が描いた月明り無料動画

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「雲が描いた月明かり」2021年最新日本放送予定!

「雲が描いた月明かり」の2021年最新の日本放送予定を調査しました!

放送局日付
テレビ北海道2021年4月6日〜 朝9時30分

現在、日本放送を地上波で行なっているのはテレビ北海道のみでした。

地上波放送はしていますが、残念ながらテレビ北海道の放送地域以外に住んでいる方は視聴できません。

過去には、主要テレビ局やBS、CSなどでも放送がありました。

放送局日付
テレビ東京2017年11月20日
BSフジ2019年5月24日
TBSチャンネル2018年1月23日

どの公式サイトでも、今の段階では今後の地上波での日本放送予定の記載はありません。

現在地上波で見ることはできませんが、どうしても今すぐに見たい!ということであれば動画配信サイトで視聴が可能です。

今ならU-NEXTで全話無料で日本語字幕付きもしくは日本語吹き替え版の動画は視聴できます!

気になる方は公式サイトをご覧くださいね♪

\韓ドラ見放題作品数No1/
雲が描いた月明り無料動画

「雲が描いた月明り」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「雲が描いた月明り」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「雲が描いた月明り」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料独占配信
31日間
TSUTAYATV&DISCAS
レンタル
30日間
FOD
レンタル
2週間
Hulu2週間
dTV
有料
31日間

韓国ドラマ「雲が描いた月明り」の動画を配信しているのはU-NEXT、TSUTAYATV&DISCAS、FODとdTVでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

しかも全話無料で見れるのはU-NEXTだけの独占配信。

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「雲が描いた月明り」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「雲が描いた月明り」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「雲が描いた月明り」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「雲が描いた月明り」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

雲が描いた月明りの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「雲が描いた月明り」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「雲が描いた月明り」のあらすじ・感想

あらすじ

サムノムことラオンは、借金を返すために恋愛相談や恋文の代筆などあらゆる仕事をしながら生活をやりくりしていた。

いつもと同じようにある男性から恋文の代筆を引き受けたのだったが、成り行きでその文通相手の女性に会ってほしいということになり、恋文の相手のにまで会うことになる。

その女性と言うのは、王女・ミョンウンだった。

ところが、ミョンウン王女の恋文に腹を立てた世子・ヨンが代わりに待ち合わせ場所に現れ驚くラオン。

思わずヨンを蹴り飛ばしその場は何とか逃げきったラオン。

ラオンの生活は一向によくならず、借金の取り立てがやまなかった。

そこで男性を装って内官試験を受けることになり、世子のヨンと遭遇してしまうのだった。

ラオンはその場から逃げ出そうとするが、ヨンは彼女へ仕返しをしようと内官試験に合格させてしまう。

いよいよラオンの男装した内官生活が始まり…

感想

最初は借金苦に悩む少女と世子との出会いでスタートした本作で、いつものように身分の差に苦しみながらの恋愛史劇なのかと思っていましたが、徐々に涙を誘う切ないストーリーで見入ってしまいました。

最初は世子のヨンがラオンに仕返しをしようとしたところから宮中でのドラマが始まりますが、次第にラオンに心惹かれていく様子はかわいらしかったです。

最初は男装していたのにね。

他にもラオンが窮地の時にはキム・ユンソンやキム・ビョンヨンが助けてくれる部分も、素敵でした。

こんな人が周りにたくさんいてラオンは本当に愛されキャラで、そこは見ていて癒されました。

史劇はかなり韓国の習慣を学ぶ機会にもなり、どってもよかったです。
(40代・女)

とにかくホン・ラオン役を演じたキム・ユジョンがかわいいです。

素性を隠しながら男装での登場ですが、笑顔やふとした瞬間の行動やしぐさが女の子でした。

そういう部分にヨンが惹かれるのも納得します。

嫉妬や落胆、切ないシーンなど様々な表情を見せてくれる演技も上手だったと思います。

純粋な雰囲気を出せるのもキム・ユジョンならではです。

この作品は宮中ダンスが有名でしたが、それもみんな楽しく踊っていて、この作品のみどころの一つだと思います。

大ヒットしないわけない、おすすめの作品です。
(40代・女)

「雲が描いた月明かり」は、ツンデレ世子と内官に扮した男装女子との恋愛を描いたラブコメディーです。

ラブコメでは王道のストーリーのように思えますが、世子役のパク・ボゴムさん、そして男装内官のヒロイン役キム・ユジュンさんの演技力の高さによって、物語の世界にどっぷり浸かることができます。

また、イケメンエリート官僚との三角関係もあり、毎回胸キュン必死のドラマです。

世子の庭園やキム・ユジュンさんが踊りを披露する場面など、美しい場面が時折織り交ぜられており、視覚的にも楽しめるドラマとなっています。

登場人物に悪い人があまり登場しないですし、純粋なシンデレラストーリーを楽しみたい方にはおすすめしたいドラマです。
(30代・女)

注目のキャストは、世子と三角関係だったイケメンエリート官僚役の「ジニョン」さんです。

「雲が描いた月明かり」ではヒロインへの一途な恋心を見事に演じていました。

その美しい顔立ちにも引き込まれます。

ジニョンさんは、韓国のアイドルグループ「B1A4」のリーダーで、日本でも人気があります。

現在は事務所との契約は更新せず、ジニョンさんとバロさんを除くメンバー3名で活動されているそうです。

ジニョンさんは、アイドルだけでなく作詞作曲などを行うプロデューサーという顔も持っています。

「雲が描いた月明かり」ではOSTに参加し、「霧の道」を手掛けているとのことです。

俳優や音楽など多彩な才能をもつジニョンさんですが、2019年6月に入隊し、現在兵役中です。

2021年4月に除隊されるそうなので、今後の活躍が期待されます。
(30代・女)

このドラマの見どころは、先が読めないストーリー展開と、主人公であるドSなヨンの行動にキュンキュンさせられるところです。

自分の性別を偽って皇室に入るラオンは、世子とは最悪な出会いを果たしたが、再会し、世子に使えることになります。

最初は、気まずく、自分の正体がバレてしまわないようにしていたラオンですが、一緒にいるにつれて、ヨンもラオンもお互いが惹かれあっていくストーリーにとてもドキドキさせられます。

また、自分が本当は女性であることを伝えたくても伝えられないもどかしさや、切なさもあり、涙がでるシーンも多くあります。

2人の気持ちが通じ合った時には、やっと実ったと感動しました。

試練も多い2人の恋愛を最初から最後まで見逃すことができないドラマです。
(30代・女)

このドラマの注目キャストは、パクボゴムです。

可愛い笑顔が特徴で、弟的存在の彼ですが、このドラマの中では自分が世子だ、偉いんだというような立ち振る舞いをし、なおかつドSなキャラを演じています。

あの可愛らしい顔から、男らしい一言や、ちょっと意地悪されると、とてもキュンキュンさせられます。

そのギャップがたまらなく、かっこよくもあり、可愛くも感じられるからです。

普段はあまり、みられない表情がたくさん見られるドラマだと思うので、彼の演技に大注目です!

また、ぜひこのドラマを見てたくさんの人にキュンとしていただきたい作品でもあります。

パクボゴムの演技力の高さを感じられるドラマだと思うので、彼にも注目して見ていただきたいです。
(30代・女)

↑目次へ戻る

「雲が描いた月明り」のキャスト・出演者

イ・ヨン(パク・ボゴム)
ホン・ラオン(キム・ユジョン)
キム・ユンソン(ジニョン)
キム・ビョンヨン(クァク・ドンヨン)
チョ・ハヨン(チェ・スビン)
ミョンウン王女(チョン・ヘソン)
チャン内官(イ・ジュンヒョク)
王(キム・スンス)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「雲が描いた月明り」の作品情報

項目内容
作品タイトル雲が描いた月明り
放送年2016年
話数18話
主題歌
脚本キム・ミンジョン
イム・イェジン
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。