韓国ドラマ

韓国ドラマ「胸部外科」の動画配信を1話〜最終回まで無料で視聴する方法!2021年最新日本放送予定もお届け!

胸部外科動画無料

韓国ドラマ「胸部外科」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間

韓国ドラマ「胸部外科」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

韓国ドラマ「胸部外科」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「胸部外科」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

韓国ドラマ「胸部外科」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS
有料
30日間
FOD
有料
2週間
Hulu2週間
dTV
有料
31日間

韓国ドラマ「胸部外科」の動画を配信しているのはU-NEXT、TSUTAYATV&DISCAS、FODとdTVでした。

その中でもU-NEXTは1話無料で視聴可能+無料トライアルでもらえるポイントでさらに1話(合計2話)無料視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

韓国ドラマ「胸部外科」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

韓国ドラマ「胸部外科」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには韓国ドラマ「胸部外科」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

韓国ドラマ「胸部外科」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

韓国ドラマ「胸部外科」の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在韓国ドラマ「胸部外科」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

韓国ドラマ「胸部外科」のあらすじ・感想

あらすじ

胸部外科専攻医のパク・テス(コ・ス)。

上司の医療ミスを告発したことが原因で、危篤の母親の手術を拒否されるという理不尽なことに。

ところが、そういう危機的状況を救ったのは、テサン病院のチェ・ソッカン医師(オム・ギジュン)で、彼は救急搬送を受け入れて母の命を救ってくれたのだった。

テスはソッカンを信頼し、彼のいるテサン病院への就職を志願する。

実力は超一流なのに出身大学が地方大学ということだけで、出世コースから外されていたソッカンは、自分と同じ境遇にあるテスと師弟関係を構築していく。

ところが、病院内では利益に目がくらむ怪物がいて、テサン病院長のユン・ヒョニル(チョン・ボソク)は異母兄である理事長ユン・ヒョンモク(ナム・ビョンウプ)が目にかけているソッカンを邪魔に感じていた。

ちょうどその頃ヒョンモクの娘ユン・スヨンがアメリカでの勤務を終え韓国へ帰国する。

そこで、スヨンを後継者に据えようともくろむヒョンモク。

ところが、ヒョニルによって仕組まれた事故で命を奪われてしまう。

そして、ついに理事長に就任したヒョニル。

更に、ヒョニルの野望は膨らみ、ソッカンをも利用しようとするのだったが…

感想

あの有名な人気ドラマ『被告人』の制作陣による作品だけあって、ハラハラの展開が期待通りでした。

主演のパク・テス(コ・ス)とチェ・ソッカン(オム・ギジュン)、そしてユン・スヨン(ソ・ジヘ)は素敵なお医者さんでした。

テスはゆるぎない信念を持っているし、ソッカンは表と裏があるけど真摯です。

今世界中で話題になっているエクモが出てきました。

今医療が注目される業界になっているしよくその機器の名前を聞きます。

今じゃなかったらここまで細かい機材の印象に残らなかっただろうけど、本当に命をつなぎとめる大切な医療機器なんだと感じました。

そして、財閥やら病院やら学校やら色々と利権が渦巻く内容は面白いです。

(40代・女)

あの有名な人気ドラマ『被告人』の制作陣による作品だけあって、ハラハラの展開が期待通りでした。

何となくキャスティングの思考も似ているというか、美人女優とかイケメン俳優で固めてこないところがまたいいです。

それぞれのキャラクターが生かされていて、とっても見ごたえがあります。

その『被告人』でもいい味を出していたチョ・ジェユン、今回のドラマ『胸部外科』でも主演じゃなくても存在感タップリでした。

一度見たら忘れられない顔なのか、キャラクターなのか。

この方は悪役もいい役も両方ともこなせるのが魅力です。

今回は主演パク・テスの上司で医療ミスを告発されるというやばいポジションですが、その恨みを見事に演じられていました。

(40代・女)

日本のメディカルドラマの場合、その医療従事者のプライベートとか職場の人間関係とか患者との関係とか、色々と伏線が張り巡らされていますが、この『胸部外科』はタイトルの通りどっぷり心臓外科って感じでした。

そして、今日本中の人が知っているECMOが登場していました。

繋ぐところとかがとてもリアルですし、臨床工学技士さんについて知りたいなって感じました。

とにかく、日本のドラマよりも韓国ドラマは描写がリアルで、もしかしたら苦手な方もいるかもしれないです。

なので、まあまあグロイというか、メディカル系が好きな方は絶対に面白いと思いますし、食い入るように見ると思います。

そして、最終回のラストまでしっかり楽しめる中だるみもないドラマでよかったです。

(30代・女)

3人のドクターが本当にキャラクターが出ていたと思います。

パク・テスのコス。

ユン・スヨンのソ・ジヘ。

そしてチェ・ソッカンのオム・ギジュン。

お互いに色々と恨みや妬みとか同じ病院で働いていて、権力とか立場とかある世界ですが、そういものが全て脱ぎ捨てたラストのオペのシーンは本当に心が洗われましたね。

人を恨み続けていても、そこから何か発展はありません。

恨み続けることで自分の大切な人生の時間を費やしていいのか、自分の家族はそんな自分の醜い姿をどう見ているのだろうか、色々と考えさせられました。

そうものが最終回でしっかり解決するので爽快に見終えることができました。

こういうドラマでは悪党がどれくらい憎い役になりきれるかが重要で、ユン・ヒョンモク役だったナム・ギョンウプは最高でした。

さすがベテランで動じないというか、身内をも権力のために利用してしまう、蹴落としてしまうすごいですね。

そう感じさせてくれたベテラン勢にも拍手です。

(30代・女)

心臓を盗むって何だろうと思っていましたが、本当に盗んでいたのでビックリ。

これは結局どこにつながるんだろうって思ってみているのですが、自分が思っていたところとはまた違っていたり、面白い脚本になっています。

韓国ドラマ『被告人』も一筋縄ではいきませんでしたが、何度も何度もやってやり返されてって感じかな。

チェ・ソッカン(オム・ギジュン)はどちら側の人間なのか、何を思っているのかが分からなくて、そこも探り探りで面白かったです。

手術の場面は本当にリアルで、生々しくて好き嫌いというより大丈夫な人とそうでない人が出て来るかもしれません。

とはいっても、命が救われるのかどうかという緊迫感よりも、命と利益のどちらを優先するんだというダークな部分がメインになっていますので、韓国ドラマのドロドロが好きな方は面白く見られるドラマです。

結構登場人物も多いのですが、関係性を見る前に整理すると初めから分かりやすいかなって思いました。

(30代・女)

私が『胸部外科』で注目したキャストは、チェ・ソッカンを演じたオム・ギジュンさんと、ユン・ヒョンイル役のチョン・ボソクさんです。

オム・ギジュンは最初はいい人だったのに、途中からどっちなのかが全く分からなくなってしまいます。

そういう演じ分けが見事だと思いました。

チョン・ボソクさんは『モンスター』でお金の権力に溺れた婿役を演じていて、その時の印象が強くて、今回もやってくれたなって感じです。

こういう年配の俳優さんが悪役を演じると、若者が暴言を吐いて暴れたるするのとはわけがちがって、その背後にもダークなものが渦巻いているようで、ダークな世界が大きく見えて作品の広がりと深みを感じるから、ベテランの俳優に注目をしました。

なのでベテラン俳優2人が特によかたと思いました。

(30代・女)

↑目次へ戻る

韓国ドラマ「胸部外科」のキャスト・出演者

パク・テス(コ・ス)
チェ・ソクハン(オム・ギジュン)
ユン・スヨン(ソ・ジヘ)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

韓国ドラマ「胸部外科」の作品情報

項目内容
作品タイトル胸部外科
放送年2019年
話数16話
主題歌
脚本チェ・スジン
もっと情報をみる

公式サイト

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年6月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。