タイドラマ

ラブリーライター(タイBL)の無料動画を視聴する方法!Lovely Writerを日本語字幕付きで見れる配信サイトはどこ?

lovelywriter動画無料

タイBLドラマ「Lovely Writer(ラブリーライター)」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料独占配信
31日間

「Lovely Writer(ラブリーライター)」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「Lovely Writer(ラブリーライター)」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

タイBLドラマ「Lovely Writer(ラブリーライター)」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「Lovely Writer(ラブリーライター)」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料独占配信
31日間
TSUTAYATV&DISCAS30日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV31日間

タイBLドラマ「Lovely Writer(ラブリーライター)」の動画を配信しているのはU-NEXTのみでした。

U-NEXTは全話無料で視聴可能!

しかも全話無料で見れるのはU-NEXTだけの独占配信。

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「Lovely Writer(ラブリーライター)」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「Lovely Writer(ラブリーライター)」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「Lovely Writer(ラブリーライター)」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「Lovely Writer(ラブリーライター)」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

Lovely Writer(ラブリーライター)の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「Lovely Writer(ラブリーライター)」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「Lovely Writer(ラブリーライター)」のあらすじ・感想

あらすじ

小説家のGene。

ある日のこと、Geneは出版社から新しいジャンル「ボーイズラブ」にチャレンジした小説を書いて欲しいという依頼を受ける。

出版社からの依頼を受けてGeneが挑んだBL小説はとっても好評を得る。

そして、爆発的な人気を博しドラマ化が決定し、それも見事に成功をおさめる。

そんなある日、ドラマの配役オーディションの審査員を務めることになったGene。

そのオーディション会場にやって来た一人の青年・Nubsibと出会い、彼の演技に巻き込まれてしまう。

Nubsibは見事に主演へ抜擢される。

Geneは公私は一線を置くタイプだったが、成り行きからNubSibを1か月間自分の自宅に住まわせることになる。

余り乗り気ではなかったGeneだったが、NubSibが思いのほか身の回りの事をきちんとこなし世話をしてくるので居心地がよく、徐々に彼に心を開いていくのだった。

感想

「タイ」と聞けば綺麗な男性って言うイメージが強いですが、今回はBLドラマということで本場だと思ってワクワクしながら見始めました。

GeneもNubSibもどちらもタイっぽくなくて綺麗なので、本当に男性なのかなと違和感なく見ていました。

何というか画面にこの二人が映ると神秘的な感じがしました。

こんな二人が反対されたり、誤解が生じてすれ違ってしまったり、なんだか切なくなりながら見ていました。

日本のBLドラマってラブコメしか見たことがなかったのですが、ちょっと雰囲気が違いましたね。

正に本場のBLというところでしょうか。

リアルカップル以上のロマンスが楽しめそうです。

まだ最後まで見ていないのですが、切なく終わるのだけは勘弁してほしいと思います。

(40代・女)

このタイのBLドラマ『ラブリーライター』って、ぱっと画面に移る人物で濃い人がいないんですよね。

なので、BLドラマだけでしつこくないのが私の好みです。

中でも、Gene役で登場しているカオ・ノッパカーオ・デーチャーパッタナクンなんて、ふんわり柔らかく穏やかな雰囲気が大好きです。

気負わない自然体な雰囲気が、彼の持つ元々のイメージととてもよく合ってます。

メガネも似合っているし、何よりもNubSibの行動にイチイチときめいてドギマギしている演技がかわいらしかったです。

BLなのにこんなにも楽しめるなんて、Geneは何て女子力高いんでしょう。

とは言っても、やっぱりGeneとNubSibのコンビがあってこそのドラマだと思いました。

(40代・女)

タイBLドラマ「Lovely Writer The Series」を観て「ドラマ制作の裏側」と「恋に落ちていく2人」が特に魅力的だと思いました。

まず、ドラマ制作の裏側についてです。

このドラマでは、ドラマ制作を通して出会った小説家のGeneと俳優のNubsibの様子が描かれていましたが、この物語の中では、Geneが手掛けた小説がドラマ化される過程が描かれ、ドラマ制作の場面が映し出されてました。

通常ではなかなか触れる機会がない、ドラマ制作現場のリアルに、ワクワクしながら観ていました。

次に、恋に落ちていく2人についてです。

GeneとNubsibは、共同生活を送ることになり、少しずつ信頼関係を築いていきます。

同居を通して縮まる2人の関係性にドキドキしながら観ていました。
(20代・女)

注目キャストは、kaoさんとupさんです。

まず、kaoさんについてです。

kaoさんは、タイで数々のドラマに出演し、好青年を等身大のかっこよさと可愛らしさを織り交ぜながら、華やかに演じられる魅力があります。

このドラマでは、予期せぬ環境の変化に動揺しながらも仕事や恋に奔走していくGeneを、表情豊かに演じているので、注目です。

次に、upさんについてです。

upさんは、ドラマを中心に俳優として活躍し、爽やかでスタイリッシュな男性を親近感を見せながら演じられる魅力があります。

このドラマでは、主演ドラマに情熱を燃やす強気な性格のNubsibを、生意気さと繊細な部分を絶妙にバランスを取って演じているので、注目です。
(20代・女)

最近BLドラマが流行っていて、結構思っていた以上に普通に見られるしラブコメなんて面白いと感じるようになり、今回本場?のタイBLドラマ「LovelyWriter」を見てみました。

タイってもっとアジアンちっくな俳優さんが登場するのかと思っていたのですが、思いのほか主演の二人GeneとNubsibが普通というか色白でした。

見ていて日本人と差異のないルックスで、違和感なく見ていました。

その後流れで、Geneの家にNubsibが同居することになったのですが、Geneの部屋が散らかり放題でここは面白かったですね。

普通に若者って感じがして親近感を持ちながら見られました。

しかもその部屋の様子もタイっぽくないというか、そういう場面も違和感なく見られたポイントだと思います。

そしてこの家での同居生活で徐々に距離が近づき始めるのですが、自然で登場人物も男性が多くて斬新だなと感じました。
(30代・女)

Gene役のカオ・ノッパカーオ・デーチャーパッタナクン、Nubsib役のアップ・プーンパット・イアン=サマン、どちらも素敵でした。

綺麗でしたね。

この「LovelyWriter」では、リアルなBLドラマ製作現場の裏側までもが見られて、結構そちらにも興味を持ちました。

キスシーンが想像以上に濃厚というか深みがあったというか、見ていてドキドキしましたね。

ソファだかベッドの上でのキスシーンなのですが、二人の横顔がエロいのなんのって。

これは普通によくある男女のキスシーンよりもエロさも感じましたよ。

そんなお二人はこの作品で初めて知ったのですがこんな透明感溢れ艶やかさが出せるなんて、今後にも注目したいと思います。
(30代・女)

↑目次へ戻る

「Lovely Writer(ラブリーライター)」のキャスト・出演者

Gene(カオ・ノッパカーオ・デーチャーパッタナクン)
Nubsib(アップ・プーンパット・イアン=サマン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「Lovely Writer(ラブリーライター)」の作品情報

項目内容
作品タイトルLovely Writer(ラブリーライター)
放送年2021年
話数最新の情報が更新され次第、追記します
主題歌最新の情報が更新され次第、追記します
脚本
もっと情報をみる

Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年3月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。