※当ページにはプロモーションが含まれています。
韓国ドラマ

緑豆の花はNetflixで配信されてる?韓国ドラマの視聴方法や再放送情報も

緑豆の花Netflix

韓国ドラマ「緑豆の花」がNetflixで配信されているかを調査!また、「緑豆の花」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
見放題
31日間

「緑豆の花」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

太陽の末裔無料動画今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「緑豆の花」Netflixでの配信状況(2024最新)

緑豆の花のNetflixでの配信状況を紹介します。※2024年最新

サービス名配信状況
Netflix

2024年現在Netflixで緑豆の花の配信はありませんでした。

配信が開始されたら情報を更新してまいりますが、残念ながらNetflixには無料トライアルがありません。

Netflixの場合は、初月から料金がかかるので注意が必要です!

U-NEXTなら無料トライアルで全話無料で視聴できるのでお得な視聴方法を選んでくださいね。

しかもNetflixは解約方法がわかりづらいという意見もあるので、加入を検討している人は事前にチェックしておきましょう。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼
U-NEXTで無料配信中
太陽の末裔無料動画今すぐ無料トライアル

「緑豆の花」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「緑豆の花」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「緑豆の花」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間
FOD
Huluなし
Leminoプレミアム31日間
Netflixなし
Amazonプライム30日間

韓国ドラマ「緑豆の花」の動画を配信しているのはU-NEXT、FOD、Huluでネットフリックスでの配信は残念ながらありませんでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数23万本
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「緑豆の花」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「緑豆の花」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト
  • youtube
  • Dailymotion
  • pandora
  • 9tsu

残念ながら違法サイトには「緑豆の花」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「緑豆の花」地上波・BSでの再放送予定2024年版最新情報

緑豆の花の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「緑豆の花」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「緑豆の花」のあらすじ・感想

あらすじ

19世紀末の朝鮮は激動の時代を迎えようとしていた。全羅道古阜郡の吏房であるペク・マンドゥク(パク・ヒョックォン)は農民から搾取を繰り返し汚職にまみれた役人だった。
そんな悪人を父にもつペク・イヒュン(ユン・シユン)とペク・イガン(チョ・ジョンソク)。2人は異母兄弟であった。

腐敗した政治に民ばかりが苦しむ世の中でついにその時は来た。1894年農民たちによる反乱「東学党の乱」がおきる。すべてが混乱に陥る中、2人の兄弟は別々の道に進むことになる。人は平等だと教わった兄は平等な世を求め、反乱軍に。文明こそが世の中を変えると信じてやまない弟は平和な世を築くため討伐隊に…。

同じ信念を持ちながら別々の道を歩んでしまった兄弟。そして2人は再会し…

身分の違う兄弟が時代を変える。平等で平和な世の中を願ったものたちの革命がはじまる!

 

感想

韓国ドラマ「緑豆の花」は、1894年に起きた東学の乱(甲午農民戦争)を背景に、身分や立場の違う兄弟が時代を変えるために戦う姿を描いた正統派時代劇です。私はこのドラマに魅了されました。まず、兄弟の対立と絆が胸を打つところです。汚職役人の嫡子であるイヒョン(ユン・シユン)と庶子であるイガン(チョ・ジョンソク)は、父親の悪行に心を痛めながらも互いに敬愛する兄弟でした。しかし、民乱が勃発すると、イヒョンは討伐隊に徴兵され、イガンは反乱軍に加わり、敵として対峙することになります。それでも、兄弟の絆は決して切れることなく、時には助け合い、時には説得し合い、時には激しくぶつかり合います。その兄弟愛の深さと葛藤の激しさが感動的でした。次に、歴史的な背景とスペクタクルな映像が見応えがあるところです。このドラマは、東学の乱だけでなく、日清戦争や甲午改革など、朝鮮王朝末期の激動の時代をリアルに再現しています。その中で、民や義兵たちが平等で平和な世を求めて奮闘する姿が壮絶に描かれています。戦闘シーンや爆発シーンなどは迫力満点で、目が離せませんでした。また、衣装やセットなども細部までこだわって作られており、時代劇の雰囲気を味わうことができました。最後に、キャスト陣の演技力が高いところです。特に主演のユン・シユンとチョ・ジョンソクは、兄弟役として見事な演技を披露しました。ユン・シユンは、優しく正義感の強い青年から次第に闇に堕ちていくイヒョンの変貌ぶりを見事に表現しました。その狂気すら感じさせる眼差しや表情には圧倒されました。チョ・ジョンソクは、冷酷で執念深いイガンの中にも優しさや苦悩を見せることができました。その鋭い眼光や毒蛇のような動きも印象的でした。また、ヒロインのハン・イェリやチョン・ボンジュン役のチェ・ムソンなども素晴らしい演技を見せてくれました。以上のように、韓国ドラマ「緑豆の花」は、兄弟の対立と絆、歴史的な背景とスペクタクルな映像、キャスト陣の演技力という3つの見どころがあります。私はこのドラマに感動し、考えさせられることが多かったです。時代劇が好きな方にはぜひおすすめしたい作品です。

(20代・女性)

私が注目したキャストは、チョ・ジョンソクです。彼は、庶子であるが故に父親の汚れ仕事を引き受けていたイガンを演じました。イガンは、ペク家の汚れ仕事を担うが故に民が恐れ憎む存在でしたが、ある人物との出会いから悔い改め、人生を大きく変えることになります。その役柄にぴったりなチョ・ジョンソクの魅力は、以下の3点です。まず、彼はイガンの内面の変化を細やかに表現することができました。イガンは最初は冷酷で執念深く、自分の立場を守るために何でもする男でした。しかし、東学教徒のボンジュン(チェ・ムソン)や旅閣主人のジャイン(ハン・イェリ)と出会うことで、自分の行いに疑問を抱き始めます。そして、民乱に巻き込まれた弟イヒョン(ユン・シユン)を助けるために反乱軍に加わります。その過程で、イガンは平等で平和な世を求めるようになります。チョ・ジョンソクは、イガンの心境の変化を声や表情やしぐさで微妙に表現しました。特に、兄弟愛や義理人情に溢れるシーンでは、彼の熱演に涙しました。次に、彼はイガンのアクションシーンを見事にこなしました。イガンは剣術や格闘術に長けており、戦闘シーンでは敵を圧倒する姿が多く見られました。チョ・ジョンソクは、そのシーンで自らスタントを演じました。その迫力とスピード感は圧巻でした。また、彼はイガンの特徴的な動きも研究しました。例えば、イガンは毒蛇のような動きで敵を威嚇したり攻撃したりしますが、それは彼が幼い頃から毒蛇と戦って生きてきたからです。チョ・ジョンソクは、その動きを再現するために毒蛇の動画を見たり実際に毒蛇と触れ合ったりしました。その努力が成果として現れました。

(20代・女性)

19世紀末の朝鮮を舞台に異母兄弟を取り巻くストーリーが展開されていくのでとても興味深くうつりましたね。まず設定として面白いのが兄の母親が使用人で弟の母親が正妻というから、かなりややこしい背景が色々と見え隠れしていくのでその展開も非常に面白いです。兄のイガンと弟のイヒョンの絆の部分も色濃く描かれていて兄弟のやりとりがとても丁寧に紡がれていくのですごく胸がキュンとしますね。イガンの母親は使用人なので、かなりひどい目にも遭ってしまうのですが,その境遇を受け入れて心優しく生き抜いている姿もすごく目を引きます。ドラマ全体のテイストが時代劇調なので、そこも魅力的な要素になっていますね。すごく空気感がいいので目が離せません。

(30代・男性)

やはり異母兄弟であるイガン役のチョ・ジョンソクさんと弟イヒョン役のユン・シユンさんの2人がとても気になりましたね。まずジョンソクさんなのですが,とにかく演技の幅がとても広い役者さんだと感じました。感情豊かな役柄なので色々な表情を求められるのですが,それを見事に体現している感じで魅力的に表現していたのですごくいいですね。弟イヒョンに対しての視線なんかもすごく独特でバリエーション豊富に演じているのでそこに注目してほしいです。それからイヒョン役のシユンさんにも注目です。イヒョンはかなりの優等生という役柄だったので,その雰囲気を出すのに苦労している感じがあったのですが物語が進むに従って役が憑依してきてすごく魅力的に見えてきました。

(30代・男性)

 

↑目次へ戻る

「緑豆の花」のキャスト・出演者

ペク・イヒョン( ユン・シユン)
ペク・イガン( チョ・ジョンソク)
ソン・ジャイン(ハン・イェリ)
チョン・ボンジュン(チェ・ムソン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「緑豆の花」の作品情報

項目内容
作品タイトル緑豆の花
放送年2018年
話数41話
主題歌
脚本チョン・ヒョンミン
もっと情報をみる

公式サイト

↑目次へ戻る

本ページの情報は2024年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。