韓国ドラマ

韓国ドラマ「ミスリーは知っている」の無料動画を1話~最終回まで日本語字幕付きで見る方法!dailymotionの2022年配信情報も!

ミスリーは知っている動画無料

韓国ドラマ「ミスリーは知っている」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間

「ミスリーは知っている」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「ミスリーは知っている」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「ミスリーは知っている」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「ミスリーは知っている」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV31日間

韓国ドラマ「ミスリーは知っている」の動画を配信しているのはU-NEXTのみでした。

しかもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数23万本
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「ミスリーは知っている」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「ミスリーは知っている」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト
  • youtube
  • Dailymotion
  • pandora
  • 9tsu

残念ながら違法サイトには「ミスリーは知っている」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「ミスリーは知っている」地上波・BSでの再放送予定2022年版最新情報

ミスリーは知っているの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「ミスリーは知っている」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「ミスリーは知っている」のあらすじ・感想

あらすじ

舞台はソウル市江南区の高級マンション。

ある朝、マンションの庭でそこの住人ヤン・スジン(パク・シナ)の遺体が発見される。

彼女は音楽教師として仕事に就いたばかりだった。

その日の朝からマンションでは騒然となる。

全国検挙率1位のベテラン刑事のホ・チョル(チョ・ハンソン)は早速マンション住人から事件当日の行動の聞き込み調査を始めるが、マンションを建て替える計画を目前にした住人たちは揃って口を閉ざしてしまう。

不動産仲介人でミス・リーと呼ばれているイ・グンボク(カン・ソンヨン)を訊ねて行くようになる。

ミス・リーはマンション再建を目指し、不動産会社で働く彼女はその会社の代表の息子ソ・テファ(キム・ドワン)の世話もしていた。

そしてイ・ホンチョルが捜査を続ける中浮かび上がったのは…

高級マンションの住人たちがひた隠す秘密とは一体…

感想

全4話なのに事件勃発からとっちらかった疑惑をどんな風に片づけていくのかと思ったけど、最終回では全てがきちんと解決をしました。

このドラマは脚本賞を受賞したそうで、なるほどなと思いました。

要所要所に格調高い雰囲気なども漂っていました。

色々マンション中にの秘密が次から次へと暴露されていくので、難しく感じましたが。

でも、最近のウェブドラマなどでも短編ドラマでサクサクっと進むものが人気なので、せっかちな現代人にはちょうどいいドラマだったのかななんて思いました。

短いから使い捨てのようかといえばそうではなく、しっかり記憶にも残っているし余韻もあります。

ちょっと不思議な感覚のドラマでもありました。

(40代・女)

全4話なのでサクサクと話が進んでいくし、ミステリーサスペンス好きの私は途中でやめられずに一気見してしまいました。

マンション住民たちの仮面をはがしたら、裏切りや欲望、因縁などがどんどん暴かれていってどこまで出るんだというぐらいです。

気になった登場人物はキム・ドワンです。

とても印象的な俳優さんでした。

そんな中容疑者の一人にされたソ・テファ役で出演をしていた新人俳優のキム・ドワンが怪しげな行動が本当に不気味というかゾクゾク鳥肌のたつような雰囲気に吸い込まれるようにドラマに見入っていました。

ドラマ『怪しいパートナー』で犯人チョンヒョンス役だったドンハと共通するものを感じました。

とても演技派なのでこれからもドラマ(特にサスペンス系)で活躍をしてほしいと思いました。

(40代・女)

ドラマ『ミス・リーは知っている』は短編ドラマで、スリルや緊張がそこに全て詰め込まれていました。

第1話から推理が始まりスピードある展開で続きが気になり、休みの日1日で見終わりました。

見る前は『全4話だしシンプルなストーリーかな』と思っていたけど、実際見始めると予想外に複雑を極めていました。

そういうところが韓国ドラマらしさが出ていたと思います。

最近、韓国のソウル(しかも今回舞台になっている江南地区)の不動産価格が高騰しすぎているとニュースで見ました。

よく芸能人は財テク王とか不動産収益で〇億ウォンとか見ますが、このドラマもそういう社会的な風潮も反映されているのかもと思いました。

確かに江南地区は憧れだけど、だからといって人が亡くなった時にまで自分の利益だけを追求してよいのか…

憧れの街なら心の中も高貴な方が住んでほしいと思いました。

(50代・女)

『ミス・リーは知っている』はチョ・ハンソン、カン・ソンヨンが主演で出演をされていました。

全4話ですしメインキャストが少なかったというのもありますが、この2人の印象が強く残りました。

ネタバレになりますがハン・ユラが最後ドンデン返しでやってくれました。

ハン・ユラを演じたキム・ギュソンは心に闇を抱えていたと分かりショックでした。

それに彼女の夫はひき逃げの過去があり、その復讐をしてイ・ミョンウォンに近づいたヤン・スジンも怖いです。

誰かに恨みとか嫉妬心を持った人ばかりが同じマンションに住んでいるなんて、気持ち悪いです。

そんな中、ハン・ユラの犯人がとてもうまく演じられていたので、主演はもちろんですが最期は彼女が全て持っていったかなと印象に残った演者にしました。

(50代・女)

韓国ドラマの王道サスペンスファンなら観てほしいドラマです。

決してグロイ感じではないのでその点は大丈夫かと思います。

ここの住人は裏でつながりがあって、そのつながりも綺麗な家族関係とかではなくて因縁です。

最初にマンションの庭で転落死していたヤン・スジンは自分の母親をひき殺した人物を捕まえるためにこのマンションにやって来たのでした。

そこから実はその事件は複雑に二重にも三重にも裏があったということですが、悪はハン・ユラ(キム・ギュソン)でした。

資産家の令嬢だから実家の力で全てもみ消されていたのです。

江南で暮らし夫は婿養子。

何だかな~と思いましたが、最後はきちんと真犯人として財閥令嬢だろうが暴かれたことはスッキリしました。

(30代・女)

一人目は殺人事件をおう刑事のイン・ホチョルことチョ・ハンソンです。

彼は今やベテランですが韓流ブームの立役者で映画やドラマで大活躍をされています。

すっかり実績も兼ねられて『ミスリー』では安定の演技をされていました。

二人目は、ミス・リーと言われているイ・グンボクことカン・ソンヨンです。

ミステリアスな雰囲気はそう簡単に出せるものじゃないと思うので、さすがこちらも実力派でベテラン女優さんだと思いました。

この2人が相当ドラマをもりあげて、極上のミステリー空間へ作り上げていたといっても過言ではないと思います。

男女の因果関係や家族の確執など鋭い視線で解明されていくので、最後までストーリーも楽しめます。

(30代・女)

↑目次へ戻る

「ミスリーは知っている」のキャスト・出演者

ヤン・スジン(パク・シナ)
ペ・ジヌ「(キム・ガンッミン)
ミス・リー(カン・ソンヨン)
ホ・チョル(チョ・ハンソン)
ソ・テファ(キム・ドワン)
イ・ミョンウォン(イ・ギヒョク)
ハン・ユラ(キム・ギュソン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「ミスリーは知っている」の作品情報

項目内容
作品タイトルミスリーは知っている
放送年2020年
話数4話
主題歌
脚本ソ・ヨンヒ
もっと情報をみる

公式サイト

↑目次へ戻る

本ページの情報は2022年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。