中国ドラマ

ミーユエ王朝を照らす月の無料動画を1話〜最終回まで見る方法!2021年最新の中国ドラマ配信サイト情報もお届け!

ミーユエ王朝を照らす月動画無料

ミーユエ王朝を照らす月の無料動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料独占配信
31日間

「ミーユエ」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
ミーユエ王朝を照らす月無料動画

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

ミーユエ王朝を照らす月の無料動画を日本語字幕でフル視聴できる配信サービス

中国ドラマ「ミーユエ」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「ミーユエ」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料独占配信
31日間
TSUTAYATV&DISCAS30日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV31日間

中国ドラマ「ミーユエ」の動画を配信しているのはU-NEXT、FOD、dTVでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!しかも全話無料で見れるのはU-NEXTだけの独占配信。

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
ミーユエ王朝を照らす月無料動画

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「ミーユエ」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「ミーユエ」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「ミーユエ」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「ミーユエ」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

ミーユエの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「ミーユエ」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「ミーユエ」のあらすじ・感想

あらすじ

ミーユエ(宣太后)とは、秦の始皇帝の高祖母として知られる女性政治家である。このドラマはそのミーユエにスポットライトをあてた物語。時は、春秋戦国時代までさかのぼる。楚の国の王族として生まれたミーユエは、「世の中を制する覇星となる」と産まれる前に予言されたことで、期待されて産まれてきたのだが、男ではなく女だったことで人々の期待を裏切る形となってしまった。さらに、ミーユエの母が高貴な生まれでなかったことも重なり、ミーユエは辛い少女時代を過ごすことになってしまう。その後、腹違いの姉である楚の嫡公主が秦の国に嫁入りする際にともに秦に行くこととなり、ユーミエも宮殿で暮らすようになる。徐々に秦王から特別に可愛がられるようになっていくミーユエに対して、腹違いの姉は嫉妬し、姉妹の仲が険悪なものになっていってしまう。

感想

中国ドラマ「 ミーユエ王朝を照らす月 」を観て、「新たな道を切り開くミーユエ」と「密かに繰り広げられる恋模様」が特に魅力的だと思いました。
まず、新たな道を切り開くミーユエについてです。このドラマでは、古代の中国を舞台に、中国で初めての女性政治家として知られるミーユエの様子が描かれます。ミーユエは、女性であることに臆することなく、教養を身に着け、秦を束ねる女帝として変貌を遂げていきます。自らの力で高い地位を手にしていくミーユエに、尊敬の気持ちを持って観ていました。
次に、密かに繰り広げられる恋模様についてです。ミーユエは、秦を治める立場に上り詰めていく一方で、幼馴染や新たに出会う男性たちと恋に落ちていきます。弱みを握られないように、密かに繰り広げられる恋に、ドキドキしながら観ていました。
(20代・女)

注目キャストは、スン・リーさんとリウ・タオさんについてです。
まず、スン・リーさんについてです。リーさんは、19歳の頃に芸能活動を始め、ドラマを中心に幾つもの作品に出演し、複雑な女性の心境を分かりやすく表現しながら演じられる魅力があります。このドラマでは、女帝として君臨したミーユエを、強さと儚さのバランスを見せながら演じているので、注目です。
次に、リウ・タオさんについてです。タオさんは時代劇を中心に数々の人気ドラマに出演し、異なる時代の女性を、リアリティたっぷりに演じられる魅力があります。このドラマでは、ミーユエの義理の姉である羋姝を、女性らしい優しさとしたたかさを見せながら演じているので、注目です。
(20代・女)

とても見応えがあって面白いドラマだと思います。ストーリーがしっかりとしているので良いと思いました。脚本が丁寧というか、ドラマの始めから終わりまでしっかりと作られています。話の展開も飛んだりしないですしじっくりと見ることができるのが良かったです。衣装やセットが豪華で見ごたえがありました。学べることも多く、中国の歴史のことを勉強することができて楽しかったです。目で楽しむことができ、ストーリーも楽しむことができるのでドラマをみているとあっという間に時間が過ぎてしまうなと感じました。このドラマの時代は非常に興味があり、他の作品で同じ時代のものがあればぜひみてみたいなあと思いました。中毒性のあるドラマだと思います。
(30代・女)

ミーユエがとっても美しいのがこのドラマの最大のポイントだと思います。見ているだけで引き込まれていきますし、メイクや衣装もとっても丁寧にされていて目の保養になります。落ち込んだ時や、元気がでないときに、スン リーさんを見るとなんだかやる気が不思議と出てくるのです。スン リーさんは美しいだけではなくて演技もとっても上手ですし、声も魅力的です。このドラマにはまってしまう人は、みんなスンリーさんのファンになってしまうと思います。神々しいオーラと絶対的な存在感は圧倒的ですし、この役にぴったりとはまっていると思います。脇を固めるキャストも素晴らしく、スンリーさんの良さをさらに引き出しているように感じます。
(30代・女)

ミーユエ 王朝を照らす月は、記録すら皆無に等しい将軍・李信を描いた「キングダム」で認知度を上げた始皇帝・嬴政の高祖母ミーユエ(羋月)の生涯を描いたドラマであり、かなり史実に則して脚本が緻密に制作されているので歴史好きの方でも充分に楽しめると思います。ミーユエ(羋月)は、楚で中原を平定する覇者の宿星のもとに誕生した事で川に流されたされ、何処か出エジプト記のモーゼを連想させます。楚の後宮では、母の位が低いで冷遇されるだけで無く、中国戦国時代の四君・春申君(黄歇)と相思相愛だった事から異母姉妹の羋茵から嫌がらせを受けますが、皇后の愛娘の羋妹の優しさに癒されます。あれだけ仲の良かった2人が、秦王朝第26代恵文王の寵愛だけで無く秦王朝第27代国王の座を巡って対立するとは意外であり、秦国を離れたミーユエ親子に執拗に嫌がらせをする羋妹の変わり様に呆れます。しかし、第27代国王に即位した愛息子の武王が即位4年で呆気なく崩御したのには胸が空く思いでした。ミーユエは、異父弟の魏冄と実弟の羋戒と共に幼い秦昭王の代わりに秦王朝を牛耳り、始皇帝の中原平定の土台を作り上げます。しかし、春申君と愛を捨てて恵文王の寵愛を一身に受けたのは生きるために必要であると共に自然な流れと日本人の私ににも理解できますが、義渠戎王との間に2人の子供をもうけている乱倫は許されたのかが気になります。結局、ミーユエは、義渠戎王を息子の秦昭王と共謀し殺害しており、ミーユエの統治者としての冷酷さが逆に際立つ一方で最後まで思い通りにならないミーユエの孤高故の苦悩が切なく感じられます。
(40代・女)

ミーユエ役のスン・リーは、「風雨西関」や血色浪漫」などの作品に出演していた2004年にサントリー烏龍茶のテレビCMに出演していた女優ですが、日本国内では清王朝最大の謎を抱えて即位した雍正帝の高聖憲皇后の半生を描いた「宮廷の諍い女」で人気を博しました。スン・リーは、「ミーユエ王朝を照らす月」に主演後「月に咲く花の如く」に主演し、月に咲く花の如くでは清王朝末期の激動の時代に亡夫に変わり一族を再興し巨万の富を築いた女傑を演じています。スン・リーは、同性の女性も魅了する美貌と完璧なスタイルだけで無く、凛とした美しさと何事にも揺るがない強さを持つ女性を演じる事が多く誰もが憧れる女優です。
羋妹役のリウ・タオは、中国中央電視台のドラマ制作のチーフプロデューサーのジャン・ジージョンの「天部八龍」で一躍人気を博した女優であり、「ミーユエ王朝を照らす月」と同様に国内で一大旋風を引き起こした「琅琊榜 〜麒麟の才子、風雲起こす〜」や「三国志〜司馬懿 軍師連盟〜」に出演しています。リウ・タオは、優しい顔立ちで清楚なイメージが魅力ですが、目が印象的であり目線1つで全てを語る高い演技力が評価されています。
春申君(黄歇)役のホアン・シュアンは、日中共同制作映画「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」に出演していた俳優として日本国内でも知名度が高く、「ミーユエ王朝を照らす月」だけでなく「女医明伝〜雪の日の誓い〜」や「海上牧雲記〜3つの予言と王朝の謎〜」などに出演しています。ホアン・シュアンは、歯に噛む笑顔が素敵なだけでなく文芸工作団のダンサー出身でしなやかに鍛え上げられた完璧な身体も魅力であり、高い演技力だけでなくアクションもこなせる逸材です。
(40代・女)

↑目次へ戻る

「ミーユエ」のキャスト・出演者

ミーユエ(スン・リー)
楚の公主姝(リウ・タオ)
黄歇(ホアン・シュアン)
秦王 嬴駟(アレックス・フォン)
義渠君 翟驪(ガオ・ユンシャン)
魏夫人(マー・スー)
張儀(チャオ・リーシン)
※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「ミーユエ」の作品情報

項目内容
作品タイトルミーユエ
放送年2015年
話数81話
主題歌満月
脚本王小平
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。