韓国ドラマ

マウス~ある殺人者の系譜~の無料配信動画をフル視聴する方法は?2022年放送予定も

マウスある殺人者の系譜動画無料

マウス~ある殺人者の系譜~は2022年5月11月日よりU-NEXTにて配信が決定しました!この記事は配信予想の記事になります。最新情報が公開されましたら追記致します。

韓国ドラマ「マウス~ある殺人者の系譜~」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話独占配信
31日間

「マウス~ある殺人者の系譜~」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「マウス~ある殺人者の系譜~」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「マウス~ある殺人者の系譜~」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「マウス~ある殺人者の系譜~」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料独占配信
31日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV31日間
Netflixなし

韓国ドラマ「マウス~ある殺人者の系譜~」の動画を配信しているのはU-NEXTだけでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!しかも全話無料で見れるのはU-NEXTだけの独占配信。

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数23万本
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「マウス~ある殺人者の系譜~」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「マウス~ある殺人者の系譜~」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト
  • youtube
  • Dailymotion
  • pandora
  • 9tsu

残念ながら違法サイトには「マウス~ある殺人者の系譜~」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「マウス~ある殺人者の系譜~」地上波・BSでの再放送予定2022年版最新情報

マウス~ある殺人者の系譜~の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「マウス~ある殺人者の系譜~」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「マウス~ある殺人者の系譜~」のあらすじ・感想

あらすじ

ムジン警視庁の刑事であるコ・ムチは幼い頃両親をサイコパスに殺害された過去を持つ。その事件は遡ること25年前、韓国全土を震えあがらせた「ヘッドハンター殺人事件」であった。その手口とは殺害した被害者の頭部だけを持ち去るという残忍なもの。まだ少年だったコ・ムチが奇跡的に生き残り証言したことで、天才医師のハン・ソジュンが逮捕されることに。ちょうどその頃、サイコパス遺伝子を持つ胎児を中絶させる法案が国会で取り上げられていたが…。
ムチは両親を殺したソジュンを必ず自らの手で殺すと復讐を決意して無法刑事になっていた。折しも最近になり、プレデター(捕食者)と呼ばれる連続殺人鬼が世間を騒がせていた。ムチは住民の誰からも慕われる真面目な巡査のチョン・バルムをバディに、捜査に乗り出す。
その一方で、ソジュンのサイコパス遺伝子を引き継いだ子供が存在することも判明して…。

感想

サスペンスドラマになっていて、ついつい惹き込まれながら見続けてしまいました。残虐なシーンも多く、目を覆いたくなるようなシーンもありますが、ストーリーとしては秀逸です。謎がたくさん散りばめられていて、いろいろと考察しながら見続けることが出来ました。正直、1回見ただけでは分からない部分もあったりするので、繰り返して見た方がより楽しめると思います。サスペンス好きな人には、きっとたまらないドラマになっているはずです。サイコパスの視点でストーリーが進む時も出てくるので、その辺もとても興味深く見入ってしまいました。視点を変えるだけで、いろいろと考えさせられるものもあって感慨深かったです。私が見た韓ドラの中では、1番怖くて印象に残っているドラマでもあります。
(30代・女)

注目キャストは、バルムを演じた主演のイ・スンギです。彼の警官役、やっぱりカッコよくて素敵でした。サイコパス殺人鬼を追いかけていく様子は、スリル満点なシーンにもなってくるので見逃せないと思います。そして、最終回に向けて、どんどんバルム自身も変わっていくので、そこが本当に必見です。サイコパスの遺伝子って本当に引き継がれてしまうのかと、見ながらいろいろ考えさせられると思います。スカッとする終わりではありませんが、最後までバルムに注目して見てみると、このドラマの本質や良さが分かってくるはずです。また、全体的に役者さんたちがみんな重厚な演技をされていて、実力派ばかりが揃っているので、見ていて演技に圧倒されると思います。自分好みの役者さんも出てくるはずなので、探しながら見るのもオススメです。
(30代・女)

ホラーや血なまぐさいサスペンスが苦手な私ですが、なぜか韓国ドラマだと観てしまいます。日本のサスペンスとは重さが一味違うからでしょうか…。サスペンスは韓国ドラマにとって、得意分野のひとつだと思っています。
そしてこの作品も、残忍な連続殺人事件が登場します。テーマはサイコパス遺伝子は存在するのか…ですが、やはり凶悪な殺人鬼がでてきます。しかしだだ怖かったり残酷なだけではないのがこの作品です。もちろんサスペンスの醍醐味である伏線回収やどんでん返しも楽しめるのですが、それだけではありません。生きることの苦しさや人間の弱さ、葛藤などを感じて不思議と観ていて力が入ってしまいます。
ただ怖いだけではなく、現代の社会問題や倫理について考えさせてくれるのがこの作品だと思います。
(40代・女)

私の注目するキャストはイ・スンギ です。なぜかというと、これまでに彼の出演する作品は観たことがあるものの、特に何の感情ももっていなかったからです。別に好きでも嫌いでもない…その程度でした。
しかしそれが、この作品を観たことでイメージががらりと変わりました。イ・スンギの迫真の演技に、彼の俳優としての実力を感じたからです。
そしてこの作品をきっかけに、スンギに注目するようになりました。すると気づいたのが、作品やシーンによって全くの別人かのように変わるのです。もはや、演技が上手い下手のレベルではありません。またもともとは歌手デビューだったというエピソードからも、その多才ぶりも気に入りました。韓国では万人から好かれる俳優だそうで、やっとスンギの魅力に気づいた私は、これから彼の作品を観始めようと思っています。
(40代・女)

このドラマは本当に面白い作品です。ヘッドハンター殺人事件というものが起きるのですが、殺した頭だけを持ち去る犯罪というかなりサイコパスな展開に最初は戸惑いましたが先の展開が気になって仕方がありませんでした。けっこうグロテスクな場面が出てくるのですが、ちゃんと加工されているのでそこまで見るに耐えないという感じではない配慮がされていていいですね。コムチの証言でソギュンという医師が犯人として逮捕されるのですが、物語の展開が、すごくスピーディで場面がコロコロ変わる感じも見どころの一つですね。25年後の世界が描かれていたりと物語がどんどん進んでいく感じも飽きさせない要素になっているので本当に面白い作品でおすすめです。
(30代・男)

心優しい巡査バルムを演じているイスンギさんの演技が、すごくハマっていました。物語全体にかなり重苦しい雰囲気が漂っているのですが、彼の存在がいい緩衝材のような感じになっているように個人的には感じましたね。こういうキャラクターがいると物語により厚みが増すようにも思うのでなくてはならない人物です。あとコムチ役のイヒジュンさんのことも、すごく魅力的に思いました。殺人鬼のことを非常に恨んでいる役柄なんですが、どこか悲しみを背負っている感じで存在感があります。イヒジュンさんの役作りがコムチと重なってすごくキャラクターに魂のようなものが乗り移って迫力を感じましたね。表情から伝わる熱が、とても強くて物語を更に面白くしてくれていたように感じられました。
(30代・男)

↑目次へ戻る

「マウス~ある殺人者の系譜~」のキャスト・出演者

チョン・バルム(イ・スンギ)
コ・ムチ(イ・ヒジュン)
チェ・ホンジュ(キョン・スジン)
オ・ボンイ(パク・ジュヒョン)
ハン・ソジュン(アン・ジェウク)
ソン・ジウン(キム・ジョンナン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「マウス~ある殺人者の系譜~」の作品情報

項目内容
作品タイトルマウス~ある殺人者の系譜~
放送年2021年
話数22話
主題歌
脚本チェ・ラン
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2022年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。