韓国ドラマ

ピオラ花店の娘たちの動画を無料で1話〜最終回まで視聴する方法!韓国ドラマの2021年最新配信情報もご紹介!

ピオラ花店の娘たち動画無料

韓国ドラマ「ピオラ花店の娘たち」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間

「ピオラ花店の娘たち」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「ピオラ花店の娘たち」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「ピオラ花店の娘たち」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「ピオラ花店の娘たち」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS
有料
30日間
FOD
有料
2週間
Hulu2週間
dTV
有料
31日間

韓国ドラマ「ピオラ花店の娘たち」の動画を配信しているのはU-NEXT、TSUTAYATV&DISCAS、FODとdTVでした。

その中でもU-NEXTは1話無料で視聴可能+無料トライアルでもらえるポイントでさらに2話(合計3話)無料視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「ピオラ花店の娘たち」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「ピオラ花店の娘たち」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「ピオラ花店の娘たち」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「ピオラ花店の娘たち」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

ピオラ花店の娘たちの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「ピオラ花店の娘たち」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「ピオラ花店の娘たち」のあらすじ・感想

あらすじ

キム・ボラ(ナ・ヘミ)は周囲誰もが羨まむ美貌を持つ女神のような存在。

裕福な温室育ちのように見えるが、実は逞しく育てられていた。

母親のイ・ヘシム(ト・ジウォン)からは一人娘にも関わらず、いつも花屋の花が優先されていた。

決して父親がいないと言われないように、勉強もしたし真面目な学生生活を過ごしていたが、その学校行事で周囲の注目を浴びることになる。

壇上に上がらないで済む方法を探しだしたボラ。

そこで出会ったのがシン・アリ(チョン・ミナ)。

ある時、母親が新しい父親になる人だと男性シン・ジュンハン(キムユシク)を連れてきた。

何とれがアリの実父で、ボラとアリは友達から義姉妹になった。

ボラは大変喜んだがそれも束の間の幸せになってしまう。

あれほど仲良しだったのにボラとアリは敵対視する関係に発展してしまい…

感想

両親の離婚と再婚をきっかけにして大きく運命が変わっていく1人の少女を描いた作品になっていました。

この作品は基本的に2人の女子高生が主役となってくるのですが、この2人の少女が恋愛などでバッチバチにライバル関係にあるのが面白かったです。

この2人は義理の姉妹関係にあり、親の再婚により強制的に作り上げられた関係ではあるのですが、この義理の関係というのは非常に複雑で、なんとも言えない関係なのだと思いました。

また、親と子の関係についても深く描かれている作品とも感じました。

親が自分のことを大切にしてくれないと、子はどのように思うのかを深く考えさせられました。

子供の心情は親だとしても100%理解することはできないと思いましたし、それでも子供を愛する気持ちを大切にしてほしいと思いました。

(20代・男)

2人の少女が主役となってくるのですが、その1人でとても美しいことで有名なキャラクターを演じてくれたのはナ・ヘミさんでした。

2006年の作品で大きく有名になった女優さんでもあるのですが、今回の作品では周りの目を引くような美しい美貌を持っていながら、母親に対して少し不満感を持ち、義理の姉ともうまくいかない複雑な立場の役を演じてくれました。

彼女の演じる四苦八苦しながら世の中の理不尽と向き合っていくような姿にはとても勇気づけられましたし、彼女の喜怒哀楽は素敵だと思いました。

そして、もう1人の主役でもある少女を演じてくれたのはチョン・ミナさんでした。

こちらはまさに恋愛が全くうまくいかない残念な感じがとても印象に残っていて、彼女の演技が素晴らしかったからだと思います。

(20代・男)

子連れ同士の再婚によってボラとアリが出会うのですが、その中で色々なトラブルが巻き起こる展開がすごくはちゃめちゃで面白いです。

アリとジュンスが結婚もしていないのに子供を作ってしまったことで親たちが二人の問題に直面する姿が見ていて考えさせられました。

でも、ジュンスも結構男らしい性格で子供ができてしまったのだから結婚しようとアリとの関係を深めようとするのでその気持ちが嬉しかったです。

もしあの段階でアリのことを見捨てるような男だったら、かなり後味の悪いものになっていたと思います。

姉であるオクシムの代わりに弟のジェスが女装をして姉になり、ますます展開には笑ってしまいました。

あの格好で気がつかないのも変ですよね。

(30代・男)

ボラ役のナヘミさんがとても気になりました。

アナウンサーという役柄だったのですが、こんなアナウンサーいそうだなと思うような美貌を持っているのですごく目の保養になりました。

彼女がモテるのもわかる気がしました。

アリ役のチャンミナさんとは正反対の位置にいる気がします。

チョンミナさんはキュートでヘナミさんはビューティーといった感じです。

2人があまり仲が良くないという設定も、このドラマの中では良いアクセントになっているので、すごく見ていて楽しいです。

放送作家をやっているアリが色々な番組に対しての提案をするのが、見ていて興味深かったです。

仕事をしている真剣な表情がチョンミナさんの魅力にもつながっていると感じました。

(30代・男)

「ピオラ花店の娘たち」というタイトルと内容のイメージがかなり違う。

実際に視聴してみると、入っている韓流ドラマの様相は大概そうだ。

タイトルから日本のドラマと同じようなドラマを想像するのだが、見てみると大概は行き当たりばったりでドラマというものとして成り立っていないが、今回も花屋のシーンは少な目で、どんな内容なんだろうと興味が沸いた。

実際どうだったかというと、足跡のような家族だ。

子供を寝かしつけるシーンを見て、レンタル家族のようだなと思った。

家族だからという感じではない。

最近は見かけないが、一時期金色の巻毛の子供と手を繋いで歩く黒髪の地味な女の人などを見かけたのだが、レンタルやバイトらしく、家族とは一体何だろうと深く考えさせられる内容だった。

父親・母親・姉妹そういう頭数が揃っているだけもでよいのかなど、思いのほか深くて続きが気になって仕方なく何話も続けて視聴した。

(50代・女)

「ピオラ花店の娘たち」では女神のような美貌に誰が見ても完璧なボラに注目だった。

でも、本当の彼女の姿は温室育ちではなく雨風に耐えられる雑草のようだと。

韓国ドラマだとよくお嬢様と貧しい家庭の娘が比較されがちだが、このドラマでは一人でその両方を演じているようだと思った。

父親がいないからとそこを人からいわれないよいうにするという芯の強く真面目な部分も上手に演じている。

大抵韓国ドラマでヒロインにつっかかる女性というのは嫉妬をしていて、今回もそんな感じなのかとみていたが、ナ・ヘミさん『神話』のエリックの奥様ですが可愛いかった。

結局恋愛は色々あるが、結婚式でジュンハンが笑顔だったのが印象的だった。

(50代・女)

↑目次へ戻る

「ピオラ花店の娘たち」のキャスト・出演者

キム・ボラ(ナ・ヘミ)
シン・アリ(チョン・ミナ)
カン・デロ(チェ・ウン)
ナ・ジュンス(ジョンホンン)
イ・ヘシム(ト・ジウォン)
イ・メンス(チョン・ハニョン)
シン・ジュンハン(キム・ユシク)
チョン・ナニョン(イ・カンヒ)
チョン・ビョリ(キム・ハヨン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「ピオラ花店の娘たち」の作品情報

項目内容
作品タイトルピオラ花店の娘たち
放送年2020年
話数96話
主題歌
脚本コ・ボンファン
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年8月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。