タイドラマ

タイドラマ「Project S The Series」の動画を全話無料視聴する方法をお届け!日本語字幕付きで1話〜最終回まで見れる最新配信情報も!

ProjectSTheSeries動画無料


タイドラマ「Project S The Series」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料独占配信
31日間

「Project S The Series」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「Project S The Series」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

タイドラマ「Project S The Series」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「Project S The Series」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料独占配信
31日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV31日間

タイドラマ「Project S The Series」の動画を配信しているのはU-NEXTでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!しかも全話無料で見れるのはU-NEXTだけの独占配信。

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数23万本
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「Project S The Series」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「Project S The Series」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「Project S The Series」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「Project S The Series」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

Project S The Seriesの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「Project S The Series」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「Project S The Series」のあらすじ・感想

あらすじ

テープパンヤー高校のバレーボール部は弱小チームだった。しかし、部員たちが一生懸命に練習を積んだおかげで、U18カップの決勝まで進出することができた。決勝の試合では、強豪の聖セバスチャン高校と戦って負けてしまう。部員たちは、また必ず決勝まで勝ち上がり、今度こそ優勝しようと励まし合った。
そんな時に、強化要員としてスカウトされ特待生としてやってきたThanが、チームに入部することなった。
そして、家庭の事情でチームメイトのSinghaが引っ越すことになり、ライバル校の聖セバスチャン高校に転校する展開を迎える。
Puenは、これまで練習を共にしてきた大切な仲間との別れが受け入れられない。そんなやり場のない気持ちを特待生のThanにぶつけて、辛く当たり散らしてしまう。
そんな時、Thanがレギュラーの一人として選ばれることになった。

感想

日本でいうところの学園モノで、スポーツ(バレーボール)を通じて生徒同士の関係が描かれていくドラマです。こういったものは手堅く面白いのですが、日本では今ほとんど見られなくなりました。タイのドラマで見るとは思いもよりませんでしたが、なかなか面白いです。弱小校から頑張って強くなる定番の展開から、単純なスポーツものではない要素が盛り込まれ、生徒間の葛藤が生じていく様子に目が離せなくなりました。強化要員としてスカウトされた特待生Thanと、従来からのチームメンバーPuenが最悪な関係となってから、スポーツマンとしての成長していく姿が、これまた定番ながら楽しめる展開でした。学園モノでスポ根ドラマのど真ん中を行く感じです。
(30代・男)

特待生Thanと犬猿の仲となるPuenの2人がこのドラマの主軸を担っているので、ひときわ目立つ存在です。Puen役のオーブニティ・ウィワッタナワラーンさんとThan役のバンク・ティティ・マハーヨーターラックさんはこのドラマで初めて知りましたが、なかなかのイケメンです。
最初はうざい2人という印象もありました。チームメイトのSinghaが家の事情で引越してライバル校に転校、敵チームの一員となったことを、ことさらPuenが根に持つのはちょっとどうだろうか?と感じました。それと特待生としてスカウトされたThanも大人げないところがあり、ThanとPuenがいがみ合ってばかりいる展開に、あまり好感が持てない状況でした。
それが、だんだんと通じ合える関係へとなっていく2人の姿にカタルシスを感じることになります。最終的に「結局いいやつらじゃないか」と、一番印象に残るのもThanとPuenです。ドラマを見ていてこんなふうに心がう揺さぶられたのは、オーブニティ・ウィワッタナワラーンさんとバンク・ティティ・マハーヨーターラックさんの演技力に引き込まれたということでしょう。
(30代・男)

バレーボールやバトミントンなど、スポーツの試合にむけて真剣に励む若者のドラマです。ライバル校との戦いとメンバーが移動するなどのどぎまぎの展開になりながらも、トーナメントに勝つために工夫をしながら成長していく姿を描いた作品。
バレーボールだけではなくバトミントンの試合もあります。感動の青春ドラマです。スポーツに励む若者のすがすがしい姿とユーモアあふれるシーンを織り交ぜながら、白熱のスポーツドラマを繰り広げます。若者の全力をかけて立ち向かう雄姿とドキドキの勝負の展開にハラハラします。苦悩と若者の青春のもやもやした感情を練習にぶつけて成長していきます。喧嘩や口論、八つ当たりの苦もあり。そういう練習の日々からついに待ち望んだ試合の舞台に立つところは鳥肌が立ちます。友達やライバルとの励ましあいもジーンときます。BGMもかっこよくて気分がいいです。彼らのスポーツをしている姿を見ると、勝ってほしいと応援したくなります。
(30代・男)

注目のキャストは大勢います。佐賀県のドラマ『ガタの国から~佐賀発地域ドラマ~』に出演しているタイ人の俳優ティティ・マハーヨーターラック。『come here』や『暗くなるまでには/いつか暗くなるときに』に出演している女優のアピニャ・サクジャロエンスク。ドラマ『Hormones』に出演しているタイ人の俳優タナポップ・リーラッタナカジョーンなどです。タイ人の女優ナリクン・ゲートプラパコーンも出演しています。タイの若者の美男美女のキャストが総勢で出演しています。みんな演技がとてもうまいです。スポーツもかなりうまいです。迫力満点の演技でカメラワークも大変すばらしくリアルタイムでスポーツを観戦しているかのような気分になれます。歌もすばらしくかっこいいです。演技はハイテンションのシーンとダークな雰囲気を出しているシーンと、喜怒哀楽の表現がすばらしいです。
(30代・男)

タイドラマ「 Project S The Series」を観て、「理解を得ようと必死になるThan」と「優勝できるのか」が特に魅力的だと思いました。
まず、理解を得ようと必死になるThanについてです。このドラマでは、運動部の高校生たちの様子がオムニバス形式で描かれます。幼い頃からバレーボールに打ち込み、近年強くなっている高校のバレーボール部に入部しますが、先輩たちから部員として認めてもらうことができない日々を送ります。人並外れた実力があることで疎まれつつも、バレーボール部の一員として認めてもらおうと練習を重ねるThanに勇気づけられながら観ていました。
次に、優勝できるのかについてです。バレーボール部は、前年にあと一歩で優勝を逃した大会で初優勝を狙いますが、ライバルの強豪校が立ちはだかります。部員たちは、激戦を勝ち抜き大会で優勝できるのか、応援しながら観ていました。
(20代・女)

注目キャストは、ティティマハヨタルクさんとアピニャさんです。
まず、ティティマハヨタルクさんについてです。ティティマハヨタルクさんは、オーディションをきっかけに俳優として活動を始め、誠実で誰からも好かれる青年を、癒しを加えて演じられる魅力があります。このドラマでは、バレーボール部の新入部員であるThanを、葛藤を見事に表現しながら演じているので、注目です。
次に、アピニャさんについてです。アピニャさんは、10代の頃から俳優を中心に幾つもの分野で活躍していて、穏やかで柔らかい雰囲気を持つ女性を、時折気持ちの強さを見せながら演じられる魅力があります。このドラマでは、バレーボール部をマネージャーとして支える教師のBestを、姉御肌な部分を表現しつつ演じているので、注目です。
(20代・女)

↑目次へ戻る

「Project S The Series」のキャスト・出演者

Puen(オーブニティ・ウィワッタナワラーン)
Than(ティティ・マハーヨーターラック)
(タナポップ・リーラッタナカジョーン)
(ティーラドン・スパパンピンヨー)
(トーニー・ラークケーン)
(ナリクン・ゲートプラパコーン)

↑目次へ戻る

「Project S The Series」の作品情報

項目内容
作品タイトルProject S The Series
放送年2017年
話数32話
主題歌
脚本タナポール・チャオワニッチ 他
もっと情報をみる

公式サイト※現在なし
Wikipedia(英語のみ)

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年4月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。