韓国ドラマ

彼はサイコメトラー動画(最終回まで)無料視聴方法をご紹介!日本語字幕付き韓国ドラマはNetflixで配信中?

彼はサイコメトラー動画無料

韓国ドラマ「彼はサイコメトラー」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス 配信状況 無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間

「彼はサイコメトラー」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「彼はサイコメトラー」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「彼はサイコメトラー」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「彼はサイコメトラー」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス 配信状況 無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS 30日間
FOD
1話無料
2週間
Hulu 2週間
dTV
1話無料
31日間
Netflix なし

韓国ドラマ「彼はサイコメトラー」の動画を配信しているのはU-NEXT・TSUTAYATV&DISCAS・FOD・dTVでした。

Netflixでの配信は残念ながらありませんでした。

その中でもU-NEXTは1話無料で視聴可能+無料トライアルでもらえるポイントでさらに1話(合計2話)無料視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目 内容
月額料金 1,990円(税抜き)
無料お試し期間 31日間
ポイント付与 毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数 190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「彼はサイコメトラー」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「彼はサイコメトラー」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「彼はサイコメトラー」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「彼はサイコメトラー」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

彼はサイコメトラーの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「彼はサイコメトラー」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「彼はサイコメトラー」のあらすじ・感想

あらすじ

イ・アン(ジニョン)は他の人にはない特別な能力を持っている。人に触れた瞬間、相手の記憶の残像を読み取ることができるのだ。きっかけは、住んでいた団地での火災事件だった。父と母と3人で暮らしていたアンはその火事で両親を亡くし、1人だけ生き残った。そしてそれをきっかけにサイコメトリーの能力が宿ったのだ。それから時は経ち、11年前の団地での火災と似た事件が起きる。アンは自分の能力をどうにか事件に役立てたいと思っていた。彼の能力を知る刑事のウン・ジス(ダソム)がアンを捜査に連れていくが、そんなときに限って能力はうまく発揮されない。
そんなとき、他の学校から転校してきたユン・ジェイン(シン・イェウン)に出会う。のぞき魔だと勘違いされていたのだが、ひょんなことから彼に特殊な能力があると知り、ジェインはある依頼をする。彼女は誰にも知られたくない秘密を抱えていた…

感想

人に触れると過去の記憶を見ることができてしまう「サイコ・メトリー」の能力を持つ主人公のイ・アン(ジニョン)ということで主人公に感情移入して見てしまうことが多かったです。アンが住んでいるマンションで火災事故にあい、両親を亡くすという悲しい境遇ではありましたが、そのことにより能力を得てしまった上に犯人として捕まってしまったのはヒロインであるジェインの父・管理人であるという点からもう、冒頭はかなり重いものではないかと思いました。ですが、恋愛的にはアンもジェインもお互いに好き同士でお互いしか見えていない感じだったので見ていてほっこりしたり癒されたりしました。話の中でも、アンは過去の記憶を使い、解けない謎はなかったのでそのあたりもスッキリできました。
(20代・男)

まず、人気ウェブドラマである「A-TEEN」の出演していたヒロインのジェイン役を勤めたシン・イェウン、アイドルグループGOT 7のメンバーとしてアイドル活動や、それ以外にも多数のドラマに出演し、俳優としての実績も積み上げてきたジニョンの2人に大注目です。この経歴だけで実力もあり、人気があることは勿論、若手の2人がタッグを組むことでこのドラマは最高なものに仕上がったのだと私は思いました。特に恋愛関係の話では、この2人は、高校生の時からお互いにお互いしか思っていないという女の人がキュンキュンさせられる設定だったのですが、見事にその演技で心情などが伝わっていたかと思うので2人の演技力はレベルが高いものなのだろうと関心しました。
(20代・男)

韓国ドラマではけっこう超能力とか、ファンタジーものをよく目にするけど、この作品はほかの作品とは違い、持ってしまったサイコメトリーという超能力をどうやって社会に適応させていくか、あるいは、どう役立てられるかというところにフォーカスされていて、とても新鮮味を感じました。サイコメトリーができるなんて私たちからすれば、とても羨ましいことかもしれないけど、実際にその能力を持っている側からすれば、見たくもない相手の心の内側がはからずも見えてしまうのでかなり心身の負担がおおきいんだなとこの作品を見ていて思いました。そんな中でも、やはり1人でもいいから理解者がいてくれると、かなり生きやすくなっていたし、現代にも通じるものがあるなと思いました。
(10代・男)

主演のGOT7のジニョンさんは、本職がKーPOPアイドルであるのにも関わらず、そのルックスと高い演技力でこれまで多くの作品に出演されてきましたが、この作品では今までの集大成とでも言うかのような、特有のクールで清潔感ある雰囲気は残しつつ、時には大胆さや子供っぽさを出したりするなど、もう若手俳優の枠には収まりきらないように感じました。そして、もう1人の主演であるシンイェウンさんは、デビューからほんの僅かな期間で多くの作品に出演し、主演も任されるなど、今本当に波に乗っている女優さんで、透き通るようなルックスが唯一無二の存在になっていると感じさせます。また、この2人は、アイドルと女優という違いはあれど同じJYP所属なので、仲睦まじい様子が見れるかと思います。
(10代・男)

作品タイトルからも想像がつきますが、特殊能力をもつ少年と少女を描いたファンタジーの要素ありのラブロマンスです。正直、ファンタジー系はその設定や世界観についていけない場合、全く楽しめないことが多いです。
しかしこの作品に限っては違いました。
そして主人公のアンは両親を火災で亡くしたことをきっかけに特殊能力をもってしまうのですが、彼が惹かれてしまうのが両親を殺した容疑者の娘、ジェインだという皮肉な運命に、韓国ドラマらしさを感じました。なんとも悩ましい恋愛です。何の障害もない恋愛は少ないかもしれませんが、ここまでの設定はなかなかありません。
また、ラブロマンスとしてだけではなくサスペンスの要素もあるので、色々な意味で楽しめる作品です。
(40代・女)

私の注目は、イ・アン役のジニョンです。彼はボーイズグループGOT7のメンバーで、作詞作曲や振り付けなど多才な能力を発揮しています。彼を見ていると、つくづく韓国のボーイズグループはレベルが高いと感心してしまいます。本業の音楽だけでなく、俳優としても他とひけをとりません。
さらに凄いところは、ジニョンが韓国一の名門高校の出身だということです。各界にもこの高校出身者が多いとのことで、彼が秀才だということがうかがえます。
そして私がジニョンの人柄に惹かれるきっかけになったエピソードがあります。それは、2020年に起きたオーストラリアの森林火災の際に、野性動物保護などのために寄付をしていたのです。それも非公表で、です。これで実力も人柄も兼ね備えた彼に注目しないわけにはいきません。
(40代・女)

↑目次へ戻る

「彼はサイコメトラー」のキャスト・出演者

イ・アン(ジニョン(GOT7))
シン・イェウン(ユン・ジェイン)
カン・ソンモ(キム・グォン)
ウン・ジス(ダソム)
イ・デボン(ノ・ジェンヒョン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「彼はサイコメトラー」の作品情報

項目 内容
作品タイトル 彼はサイコメトラー
放送年 2019年
話数 32話
主題歌
脚本 ヤン・ジナ
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia※現在なし

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。