※当ページにはプロモーションが含まれています。
韓国ドラマ

サメ 〜愛の黙示録〜はNetflixで配信されてる?韓国ドラマの視聴方法や再放送情報も

サメ 〜愛の黙示録〜Netflix

韓国ドラマ「サメ 〜愛の黙示録〜」がNetflixで配信されているかを調査!また、「サメ 〜愛の黙示録〜」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
独占見放題
31日間

「サメ 〜愛の黙示録〜」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

太陽の末裔無料動画今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「サメ 〜愛の黙示録〜」Netflixでの配信状況(2024最新)

サメ 〜愛の黙示録〜のNetflixでの配信状況を紹介します。※2024年最新

サービス名配信状況
Netflix

2024年現在Netflixでサメ 〜愛の黙示録〜の配信はありませんでした。

配信が開始されたら情報を更新してまいりますが、残念ながらNetflixには無料トライアルがありません。

Netflixの場合は、初月から料金がかかるので注意が必要です!

U-NEXTなら無料トライアルで全話無料で視聴できるのでお得な視聴方法を選んでくださいね。

しかもNetflixは解約方法がわかりづらいという意見もあるので、加入を検討している人は事前にチェックしておきましょう。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼
U-NEXTで無料配信中
太陽の末裔無料動画今すぐ無料トライアル

「サメ 〜愛の黙示録〜」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「サメ 〜愛の黙示録〜」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「サメ 〜愛の黙示録〜」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
独占見放題
31日間
FOD
1話無料 2話~レンタル
Huluなし
Leminoプレミアム
1話無料 2話~レンタル
31日間
Netflixなし
Amazonプライム
1話無料 2話~レンタル
30日間

韓国ドラマ「サメ 〜愛の黙示録〜」の動画を配信しているのはU-NEXT、FOD、Leminoプレミアム、Amazonプライムでネットフリックスでの配信は残念ながらありませんでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数23万本
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「サメ 〜愛の黙示録〜」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「サメ 〜愛の黙示録〜」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト
  • youtube
  • Dailymotion
  • pandora
  • 9tsu

残念ながら違法サイトには「サメ 〜愛の黙示録〜」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「サメ 〜愛の黙示録〜」地上波・BSでの再放送予定2024年版最新情報

サメ 〜愛の黙示録〜の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「サメ 〜愛の黙示録〜」の放送予定はありませんでした。

放送を待つより今すぐ無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「サメ 〜愛の黙示録〜」のあらすじ・感想

あらすじ

チョ・ヘウは大手ホテルグループの令嬢だが、情熱的で真っすぐな性格で現在はソウルで検事をしている。今では立派な女性となったが、幼い頃から彼女の両親は仮面夫婦だった。不倫騒動ばかり起こす父と神経質に苛立つ母がいる家庭内の雰囲気は最悪で、そんな彼女をいつも傍で支えてくれたのが転校生のハン・イスだった。そしてこの出会いが彼女の初恋となった。しかしある日、交通事故でイスが亡くなったと連絡を受ける。ヘウは絶望の淵に立たされた。

そんな壮絶な過去から12年後。

幼なじみのオ・ジュニョンとの結婚式を控えたヘウ。
祝福ムードの中突如目の前にヨシムラ・ジュンと名乗る男が現れる。会ったことはないはずなのに彼の異様な空気になぜか彼の事が気になってしまう。そして彼の発した一言で、その男の正体を知ったヘウ。

それは、巨大権力に消された父の復讐のために戻ってきた初恋の相手ハン・イスだった…。

すれ違う初恋、最後にたどり着くのは…

感想

この作品はお嬢様のヘウとイスの物語のですが、結構ミステリーの要素も孕んでいてかなり興味深い作品ですね。イスの父親があるトラブルによって死んでしまうのですが、その死の真相がなんだか不可思議であるというところから物語が始まっていくので非常に面白いですね。話が進んでいくとなんとこの死の真相にヘウの祖父が絡んでいるのではないかという疑惑まで勃発していくのでそこがとても気になる要素でもあります。復讐心に苛まれていくイスのメンタルの部分にもかなりフォーカスしていて、とても見応えがありますね。出ている俳優さんたちもとても熱がこもった演技をしてくれるので、とても面白くて俄然目が離せませんでした。どんどん謎が深まる感じは最高です。(30代・男性)

イス役のキム・ナムギルさんの演技には脱帽しましたね。ドラマ全体を通して感情を爆発させるシーンなんかもあったりして凄く見応えがありましたね。どんどんドラマの中にのめり込むことができるのでナムギルさんの演技には頭が下がります。復讐をテーマにイスが躍動していくのですが、その雰囲気がナムギルさんからとても伝わってきますね。あと彼の魅力は切ない表情を見せた時です。凄く視聴者に訴えかけてくるような顔を見せてくれるのでそこに注目です。この作品はナムギルさんの感情に寄り添いながら見ていくとよりストーリーに没入できます。父親の死の真相を追う流れなので結構シリアスな感じなのですが、それがとても面白い要素になっているので俄然ナムギルさんの演技から目が離せませんね。(30代・男性)

イスの最後が衝撃的で、ずっと涙でした。まさかの展開で、本当に切なかったです。もちろん悪いことをしたので、しょうがなかったのかもしれませんが、イスのことを考えるとかわいそうで仕方ありません。間にはさまれていたヘウも、きっと苦しかったんじゃないでしょうか。昔の事件さえなければ、きっとヘウとイスは結ばれていたんじゃないかと思ってしまい、涙なくして見られませんでした。復讐が大きなテーマになっていますが、その中にも愛とか絆が出てきたりするので、深く考えさせられると思います。時間を巻き戻して高校生からやり直させて欲しい!と思ってしまうようなドラマでした。シリアスなストーリーやミステリーものが好きな人にはオススメです。(30代・女性)

注目キャストは、昔のヘウを演じていたキョン・スジンさんです。めちゃくちゃ可愛いのでオススメです。今は子役ではなく、普通に女優さんとして活躍しています。清純派な顔立ちなんですが、ツンとしたお嬢様役がとっても似合っていました。勉強している時に寝てしまい、イスが彼女を見つめるシーンがあるのですが、その時の寝顔もかわいいのでぜひ見てほしいです。また、主演のキム・ナムギルもカッコいいのでオススメです。ヒゲが似合っていて、渋くてカッコいいんです。ちょっと寡黙な感じもあって、大人な雰囲気が存分に出ていました。また、キム・ナムギルは演技もさすがで、涙してしまうシーンもたくさんあります。特に後半からがおすすめなので、ぜひ見てほしいです。(30代・女性)

まさかの「サメ」というタイトルには心惹かれるものがありました。獰猛なる海の生物といったイメージがありますが、イスがまさにサメとなるのでしょうか。愛する女性、でも実は彼女の父はひき逃げ事件の犯人役に・身代わりとして彼の父親を選ぶような男です。残虐な男への復讐心が彼をサメに変えたのでしょうか。事故にあって死亡したとみなされてからのち、いったいどこで生きてきたのか。よりにもよって戻ってきたのは愛していた女性がほかの男性の元へと嫁ごうとするその結婚式場。日本人に名前を変えて現れた彼の目的はただ父親の無念を晴らすこと。なんとも悲しいばかりのストーリーです。ハッピーエンドとなってほしいけれど、障害が多すぎる。(40代・女性)

何も悪くない父親、なのに貧富の差ゆえに事件の犯人に仕立て上げられて。と思ったら何者かに殺されて真相を知っている自身も殺されかけて。それでもただ復習だけを胸に生きてきた男ハンイス。彼を演じるキムナルギルさんに注目です。壮絶なる過去を持っていることもあり、どこか影があってそこがまた色っぽいのです。一方で、愛する男性がいたものの父親のせいで複雑な関係となってしまい、しかもその彼は死んでしまった。だからこそ新たな男性との結婚を決意したのに、そんな彼女の元にある日本人男性が現れて。揺れ動く心のありようを見事に演じたヒロイン・ヘウ役のソンイエジンちゃんもすばらしい演技でした。美しい女性ですよね。復習とのはざまで揺れ動いてしまうのも分かる。(40代・女性)

日本でもリメイクされた魔王の脚本家さんの作品ということで、やっぱり面白かったですね。復讐というテーマが根本にあるので見ていてかなりワクワクさせてくれる場面がたくさんありますね。イスというキャラが主人公なのですが、ヘウというキャラの祖父がイスの父親と因縁関係があるかもしれないという展開が起きるので先がとても気になりましたね。物語が進んでいくと違った見解や事実が顔を出してくるのでミステリーの要素もあり非常に見応えがある作品です。途中イスが暴行事件を起こして警察に捕まってしまう場面なんかもありました。その鬼気迫る演技にはかなり脱帽させられましたね。やっぱり演技に熱があるとそれだけドラマが面白くなります。(男性/30代)

イス役のキム・ナムギルさんとヘウ役のソン・イェジンさんのことがとても気になりましたね。このドラマの中でかなりの中心人物なのですが、すごくナチュラルな芝居を見せてくれていたのですごく胸がドキドキしました。やっぱりイスの演技がすごく好きですね。復讐に燃えているという感じがとてもうまく表現されていて、一緒になって事件の真相を追っていました。一方のイェジンさんなのですが、彼女のセリフ回しがとても上手いです。ドラマがシリアスな雰囲気になって、物語にディープさが増しても全然堂々と言葉を発言して視聴者に違和感というものを感じさせないので本当に凄かったです。やはりセリフの言い方というものは、ドラマの中ではとても重要ですね。(男性/30代)

このドラマは、衝撃的で感動的な作品でした。主人公のハン・イスは、幼い頃に父親を殺され、自分も死んだと思われていたが、実は生き延びていたという設定が興味深かったです。ハン・イスは父の仇であるカヤホテルグループの会長に近づき、復讐を企てますが、その過程でかつての恋人であるヘウと再会します。ヘウは、イスの正体に気づかずに彼に惹かれていきますが、イスはヘウを利用して復讐を遂げようとします。しかし、イスはヘウへの愛を抑えることができず、自分の選択に苦悩します。この二人の関係は、愛と憎しみの間で揺れ動き、最後まで予測できない展開になります。ドラマのタイトルにもなっているサメは、イスの復讐心を象徴していると思いますが、同時に彼の孤独や苦しみも感じさせます。(女性/30代)

私が注目したキャストは、ハン・イス役のキム・ナムギルです。彼は、このドラマで復讐のために愛する女性に刃を向ける男という難しい役柄を演じており、彼の表情や声、仕草などから、イスの復讐心や愛情、苦悩などの感情が伝わってきました。特に、ヘウとのシーンでは、彼の愛と憎しみの葛藤がよく表れていました。特に印象的だったのはその環状の起伏が激しい役柄のため、表情も多様でありながら全く不自然さを感じさせませんでした。彼は、ヘウに優しく接したり、キスしたりする一方で、彼女を裏切ったり、傷つけたりするので、視聴者としては複雑な気持ちになりました。彼の演技は、このドラマの魅力を引き出していたと思います。キム・ナムギルは、このドラマで演技力の高さを証明したと思います。(女性/30代)

このドラマは結末が切なくて悲しくて泣けました。ハッピーエンドとは言えないですが、心を打つものがあります。主人公のイスが結局、亡くなってしまうものの、イヒョンに肝移植したことで、彼の命は引き継がれているようなちょっとした希望も見えました。全編を通してイスが復讐をしていくストーリーにはなっているんですが、ミステリー要素も散りばめられていて面白かったです。最後はイスも、自分の罪を償おうとするのですが、その矢先で殺されてしまうので本当に切なく感じました。ダークヒーローではあったけど、報われて欲しかったなと思ってしまいます。ヘウとの絆も良かったです。きっと、疎遠になってなければ最初から結ばれてたんじゃないかとも思ってしまいます。でも、最後にはお互いのいい理解者になっていて、そこも涙でした。(女性/30代)

注目キャストは、サングクを演じたイ・ジョンギルさんです。大御所らしい圧巻の演技で、悪役キャラを演じていました。こういう役が似合う人で、嫌な奴に見えてしまうんですが、彼がいるからこそドラマが面白くなるんです。ヘウのおじいちゃんなので、ヘウとの関係性の変化にも注目して欲しいです。また、主役のキム・ナムギルもやっぱりカッコよかったです。このドラマでは、ヒゲを生やしているんですが、その姿が新鮮で渋く、大人な魅力が爆発していました。ドラマでは最初、ヨシムラジュンという名前で登場するので、日本人にはその辺も嬉しいポイントです。なぜ、名前が変わったのかもドラマの中で判明していくので、その辺も楽しみにみれるポイントだと思います。(女性/30代)

「サメ 〜愛の黙示録〜」のキャスト・出演者

ヨシムラ・ジュン/ハン・イス(キム・ナムギル)
チョ・ヘウ(ソン・イェジン)
オ・ジュニョン(ハ・ソクジン)
チャン・ヨンヒ(イ・ハニ)
ハン・イヒョン(ナム・ボラ)
キム・スヒョン(イ・スヒョク)
チョ・サングク(イ・ジョンギル)
チョ・ウィソン(キム・ギュチョル)
ピョン・バンジン(パク・ウォンサン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「サメ 〜愛の黙示録〜」の作品情報

項目内容
作品タイトルサメ 〜愛の黙示録〜
放送年2013年
話数20話
主題歌
演出キム・ジウ
もっと情報をみる

公式サイト

↑目次へ戻る

本ページの情報は2024年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。