韓国ドラマ

真紅のカーネーション(韓国ドラマ)は最終回まで動画を無料視聴できる?2022年最新放送予定もご紹介

真紅のカーネーション動画無料

韓国ドラマ「真紅のカーネーション」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT31日間

「真紅のカーネーション」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「真紅のカーネーション」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「真紅のカーネーション」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「真紅のカーネーション」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT31日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV
有料
31日間
Netflixなし

韓国ドラマ「真紅のカーネーション」の動画を配信しているのはU-NEXTとdTVでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数23万本
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「真紅のカーネーション」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「真紅のカーネーション」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト
  • youtube
  • Dailymotion
  • pandora
  • 9tsu

残念ながら違法サイトには「真紅のカーネーション」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「真紅のカーネーション」地上波・BSでの再放送予定2023年版最新情報

真紅のカーネーションの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「真紅のカーネーション」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「真紅のカーネーション」のあらすじ・感想

あらすじ

ユン・ジヨンは交通事故によりお腹の中にいた赤ちゃんを亡くしてしまった辛い過去を持つ。しかし、彼女には悲しみに浸っている時間などなかった。母親の借金を返すため一日中働かなければなからなかった。一方で、チェ・ギョンシンは跡継ぎを産まなければというプレッシャーに押しつぶされそうになっていた。しかし、不妊治療中の病院で決定的な診断を下されてしまう。借金を返済しなければならないジヨンと子供がどうしてもほしいギョンシン。そしてジヨンはギョンシンの子を代理出産することを決意するのだが、お腹の中にいる子に次第に愛着が湧いていく…。そんな中お腹の子に障害がある可能性ができ、ギョンシンは中絶するように頼むのだが、ジヨンはどんな子であろうと自分が育てていくと決め病院を抜け出した。そして密かに出産をしたのだが、そのことがギョンシンに見つかってしまい…。

感想

この作品は本当に面白いのでかなりおすすめです。ジヨンが事故で夫と身篭っていた子供を亡くしてしまった事で失意の状況に追いやられてしまう場面がとてもかわいそうでした。それに付け加えて親の借金までジヨンに、のしかかってくるので本当に泣きっ面に蜂状態です。お金のために代理出産の仕事をすることになるのですが身篭った子供が障害者の可能性があるという事で依頼した母親から中絶を強要されてしまう流れがとても面白いです。でも完全に母性が芽生えているジヨンが隠れて産んでしまい障害もなかった事で本当の母親がその子供を奪いにくるという展開のハラハラ感はかなりなものがありました。理屈ではないという要素がふんだんに盛り込まれたストーリーがとても楽しいです。
(30代・男性)

ジヨン役のイ・イネさんがとても可愛らしくて魅力的ですね。まさに透明感がある感じで、すごくいい女優さんです。演技の面でもすごく一生懸命にやっていたので心に響きました。役柄の内面をすごく理解していて、本当に妊婦に見えてきますし苦しそうなのが伝わってくるので見応えがすごくあります。あとやっぱり代理出産の依頼をした母親であるギョンシン役のウ・ヒジン さんもすごくお綺麗な方で目の保養ですね。自分の子供を取り返そうと奮闘する様がとても熱がこもっていて見応えがありました。やっぱりかなりベテランの女優さんなので貫禄があって迫力が違いますね。表情の付け方などは、かなりナチュラルで非常に自然な感じで見ることができました。
(30代・男性)

いやー、長かったけど本当に面白かったです。出産を経験したことのある私にとっては、まさにドンピシャなドラマでした。最初はジヨンがかわいそうでたまりませんでしたが、どことなくギョンシンの気持ちも分かってきてやるせなかったです。とはいえ、後半に行くほどにギョンシンが悪女っぽくなっていったので、その辺の展開も面白く感じました。タイプの違う2人だけど、どちらのストーリーも面白くて目が離せない展開だったと思います。特にジヨンの境遇がかわいそうで泣けてしまいました。交通事故で夫とお腹の子を亡くしてしまうという過去を持っているんですが、それでも前向きに生きていこうとする姿勢が素晴らしかったです。女性としての強さも見えて何度も感動しました。
(30代・女性)

注目キャストは、主演を務めたイ・イネさんです。この女優さん、昔から子役としても活躍していたそうなんですが、実は頭も良いことで有名なんです。というのも、慶星大学校のデジタルメディア学部の船員教授にも就任していたりするんですよ。本当に凄い人です。この事実を知ってからドラマをみると、彼女の凄さが余計に分かると思います。演技も本当に上手いので、まさに才色兼備です。また、個人的にはシン・サンヒョクを演じたアレックス・チューさんも好きでした。ヒョンジュンの弟なんですがイケメンです。しかも、ドラマのOSTも務めていたりするので、ぜひチェックしてみて欲しい人物になっています。OSTもすごく良く仕上がっているので、ぜひ注目して聞いてみて下さい。
(30代・女性)

これでもかというほど、次から次へと不幸なことが舞い降りてくるので最後はどうやって終わるのか心配になりましたが、涙あり感動ありのストーリーでした。100話以上のものすごく長い話なのですが、出産を経験した事がある人にとっては心に響くものがあると思います。現実世界での代理出産もこうして産んだ子供に愛着が湧いて手放せなくなることもあるのかなぁと考えながら見ていました。それにしても自分の子供を持たないといけないというプレッシャーに押しつぶされそうなのはわかりますが、障害がないとわかった途端に奪いにくるギョンシンと義理の母親は恐ろしかったです。壮絶な過去を持ちながらも、女性としての強さを持ち生きていく彼女がかっこよくも美しく思えました。
(30代・女性)

一番はやはり、ジヨンを演じたイ・イネさんが素晴らしかったです。自分のお腹の子を事故で亡くすという壮絶な過去を持ち、さらには自分の親が作った借金を背負わなければいけないという生きていくのが辛くなってしまう人生だったのに、それにも負けず前向きに生きていく女性を魅力的に演じていました。彼女の出演する作品は初めて見たのですが、美しいだけではなく、引き込まれる演技で素晴らしかったです。実際の彼女はお子さんがいるのかわかりませんが、本当に母のような強い愛情が引き出されていてよかったと思います。ギョンシン役のウ・ヒジンさんも熱い演技で、子に対する母親の愛情はジヨンとは違うものかもしれませんが、それぞれの愛情があってよかったです。
(30代・女性)

↑目次へ戻る

「真紅のカーネーション」のキャスト・出演者

ユン・ジヨン(イ・イネ)
チェ・ギョンシン(ウ・ヒジン)
カン・ソンナム(ユン・ソヒョン)
シン・サンヒョク(アレックス)
シン・ヒョンジュン(パク・ジュンヒョク)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「真紅のカーネーション」の作品情報

項目内容
作品タイトル真紅のカーネーション
放送年2018年
話数124話
主題歌
脚本イ・グニョン
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia※現在なし

↑目次へ戻る

本ページの情報は2023年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。