韓国ドラマ

帝王の娘スベクヒャン無料動画を最終回まで日本語字幕で見る方法をお届け!韓国ドラマを簡単登録で全話視聴まとめ

帝王の娘スベクヒャン動画無料

韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間

「帝王の娘スベクヒャン」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「帝王の娘スベクヒャン」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「帝王の娘スベクヒャン」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS30日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV
有料
31日間
Amazonプライム30日間

韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」の動画を配信しているのはU-NEXTとTSUTAYATV&DISCAS、dTV、Amazonプライムでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「帝王の娘スベクヒャン」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「帝王の娘スベクヒャン」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「帝王の娘スベクヒャン」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「帝王の娘スベクヒャン」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

帝王の娘スベクヒャンの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「帝王の娘スベクヒャン」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「帝王の娘スベクヒャン」のあらすじ・感想

あらすじ

時代は6世紀初頭の百済で、24代目である東城王の統治する末期頃。
加林城の主・ペク・カの娘であるチェファは、愛人の子供を宿していた。子の父は、王のいとこであるユンだった。密かにユンと肉体関係を持っていたチェファは、妊娠について言い出せず…そしてユンも年がら年中、戦ばかりに暮れていて、チェファの懐妊にはまるで気付いていない。

ある日、戦地から戻ったユンは、もし自分に娘ができたら、“スベクヒャン”という名を付けたいとチェファに語る。(スベクヒャンは、百済を守る花という意味がある)

ちょうどその頃、チェファの父親であるペク・カは、王によって最果ての地へと追い払われるような状況にあり、怒りをくずぶらせていた。たまたま娘とユンの恋仲を知り、王がいなくなってユンが王位継承するならば、娘が王妃になる可能性もありとペク・カは考えていた。ユンの側近であるヘ・ネスクから“ユン様も王の死を願う者”とけしかけられ、すっかり信じ込んだたペク・カは、王の暗殺を決行する。

ところが、今回の暗殺を誰よりも激怒したのは、他でもないユンだった。端から見れば王を敬遠してたように見えたユンだったが、内心では、王をとても尊敬していたのだ。王が亡くなり次期王のユンは、王暗殺の罪でペク・カを自害まで追い込む。

ユン率いる兵がペク・カの城を包囲し、陥落。燃え盛る炎の中、それでも父親のもとから離れないチェファを、家来のクチョンが救出して、間一髪で逃げ延びた。ふたりは伽耶の地に到着すると、チェファは無事に赤ん坊を出産。性別は女児だったものの、以前ユンと交わした約束の名前“スベクヒャン”ではなく、ソルランと名付けられた。

感想

この帝王の娘スペクヒャンはずいぶん前に見ましたが、今でもはっきりと覚えています。時代劇にハマってしまい見入ってしまったドラマだったからです。この帝王の娘スペクヒャンはあの頃は会社の仲間も皆んな見ていたので休憩の時間になるといつもスペクヒャンの話を良くしていました。姉のソルランは心が優しくて家族と妹思いの役でしたね。妹のソルヒは少し不気味だねぇとか、チョ・ヒヨンジェが素敵だとか、とにかく毎日スペクヒャンの話で持ちきりでした…貧しくても幸せに暮らしていた家族に不幸が訪れて、家族がバラバラになり悲しい出来事が起こるのです。見ていてハラハラもしますが、やるせなくもなりましたとにかく何度見ても飽きない最高のドラマでした。
(50代・女)

キャストの皆さんはやはり凄い人達が勢揃いしていたのでこんな良い作品が出来たのだと思います。それぞれの役を見事にこなしていて凄いなぁとゆう言葉しかありません。そして注目のソ・ヒョンジンさんは優しい家族思いの役をこなしていて少しおっちょこちょいの場面がとても可愛らしくて良かったです。そして妹役のソウさんも少し冷たい役をとても上手に表現していてとても良かったです。チョン・テスさんも実の父とも知らず王様を憎む悲しい役を見事にこなしていてとても良かったです。そしてチョ・ヒヨンジェさんもとても素敵な太子役をこなしていましたね!カッコがいいヒヨンジェさんが見れました。少し照れた様な役の表情の時のヒヨンジェさんはもう最高に良かったです。
(50代・女)

帝王の娘スベクヒャンは、第21代雄略天皇が統治する日本で人質生活をしていた百済第24代東城王の次男・第25代武寧王の異父姉妹の生涯を描いたドラマであり、諫言も聞かず贅沢三昧の日々を過ごした東城王が衛士佐平ペク・カの刺客に暗殺された史実をモチーフにしている面白い作品です。帝王の娘スベクヒャンは、東城王の暗殺を謀ったペク・カが悪者の様に感じられますが、ペク・カを唆して自害に追い込んだだけでなく武寧王の子を身籠ったチェファを追い払うと共に自分の愛娘を皇后にしたヘ・ネスクの悪党ぶりには呆れます。帝王の娘スベクヒャンは、自分の実父がクチョンと知りながらも武寧王の娘スベクヒャンとして生きようとする強欲なソルヒに対して優しい性格ながら百済の諜報員として国に尽くす無欲なソルランの人間性の違いが面白いだけでなく、武寧王に恨みを抱く東城王の息子チン・ムと名君を目指す武寧王の息子ミョン・ノンが入れ替わっている複雑な人間関係や恋愛模様が面白いドラマです。最終回では、「私は誰を恨めば良いのです?」チン・ムの言葉に対して「目に入れても痛くない余の大切な息子よ」の武寧王の言葉はとても良かったもののソルヒが悪事の全てを忘れてしまう展開は少し不満ですが、スベクヒャンの開花が全ての人の心と過去を美しく洗い流し2組に男女が再会し愛を確かめ合う結末もありですね。
(40代・女)

ソルラン役のソ・ヒョンジンは、アイドルグループM.LI.L.Kでの歌手デビューを経てハ・ジウォンとチャン・グンソクが主演していた話題作「ファン・ジニ」で女優デビューを果たし、「チャクペ〜相棒〜」や「火の女神ジョンイ」など時代劇に多く主演しています。しかし、現在ではシリアスな役柄だけでなくゴハン行こうよ2」や「美味しい初恋〜ゴハン行こうよ〜」「僕だけのシンデレラ~Beauty Inside~」などに主演しラブコメの女王として高い評価を受けています。
ソルヒ役のソウは、親しみのある可愛らしい笑顔に目が印象的な美貌が魅力の女優ですが、ソウの魅力の1つである不思議な雰囲気が悪女役や意地悪な女性役にイメージを視聴者に与え「シンデレラのお姉さん」や「欲望の炎」などの作品で高い評価を受けています。
ミョン・ノン役のチョ・ヒョンジェは、性格の良さが滲み出ている精悍な顔立ちに人懐っこい笑顔が魅力の人気俳優であり、身長が180cmと韓流俳優の中ではそれほど大きくないのに時代劇では特に実際の体格よりもがっしりと見え堂々とした存在感と高い演技力が評価されています。
チン・ム役のチョン・テスは、人気女優ハ・ジウォンを姉に持ち「トキメキ☆成均館スキャンダル」や「宮中残酷史-花の戦争」などの話題作に出演していた俳優ですが、2018年に34歳で早逝した俳優であり「帝王の娘スベクヒャン」はチョン・テスの遺作となっています。
(40代・女)

異父妹のソルヒの悪女っぷりがよかったです。偽物との発覚を恐れて様々な悪事に手を染めていく変貌ぶりがよく、一方で毎回詰めが甘くて悪事がソルランやチンム公に発覚する姿が全く憎めませんでした。さらにミョンノンとソルランとのロマンスも面白かったです。最初は身分違いの恋愛模様かと思いましたが、中盤では実は兄妹かもしれないという展開かと思いきや衝撃的な事実も隠されており、王道の韓国ドラマらしい展開で楽しめました。また、百済の中興の時代ということもあってファッションも見ごたえがありました。女性の衣装が華やかだったのはもちろんですが、王を含めて王子や官吏たちの衣装も簪や帽子なども細部まで凝っていてよかったです。
(30代・男)

注目キャストは主演のソヒョンジンです。コメディな演技からシリアスな演技まで定評があり、このドラマでも妹のソルヒや愛するミョンノンとの間で苦悩や葛藤するソルランを見事に演じていました。さらに美しいルックスだけでなく、セリフの発音もきれいなので聞き取りやすいのも魅力だったので視聴したドラマの世界観に入り込みやすくいろいろなドラマでも見ってしまうような女優です。また、これまで現代劇しか見たことがなく、時代劇の出演しているのを初めて見たので新鮮でした。そして、ソルヒを演じたソウが童顔で可愛らしいルックスが魅力でした。さらに無垢な少女のような演技から悪女な演技までこなし、様々な表情を見せる女優として注目しています。
(30代・男)

↑目次へ戻る

「帝王の娘スベクヒャン」のキャスト・出演者

ソルラン[スベクヒャン](ソ・ヒョンジン)
ソルヒ(ソウ)
ミョンノン(チョ・ヒョンジェ)
チンム(チョン・テス)
武寧[ムリョン]王(イ・ジェリョン)
チェフ(ミョン・セビン)
クチョン(ユン・テヨン)

↑目次へ戻る

「帝王の娘スベクヒャン」の作品情報

項目内容
作品タイトル帝王の娘スベクヒャン
放送年2013年
話数108話
主題歌
脚本ファン・ジニョン
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年2月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。