韓国ドラマ

ストーブリーグNetflix2021年9月最新配信情報をご紹介!韓国ドラマ動画を無料視聴できる配信サービスまとめ!

stoveleagueストーブリーグ動画無料

「ストーブリーグ」の2021年最新Netflix配信情報をご紹介します。また、「ストーブリーグ」動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法もご紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間

「ストーブリーグ」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
ストーブリーグ無料動画
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「ストーブリーグ」Netflixでの配信状況(2021最新)

ストーブリーグのNetflixでの配信状況を紹介します。※2021年最新

サービス名配信状況
Netflix

2021年現在Netflixでストーブリーグの配信はありませんでした。

配信が開始されたら情報を更新してまいりますが、残念ながらNetflixには無料トライアルがありません。

Netflixの場合は、初月から料金がかかるので注意が必要です!

U-NEXTなら無料トライアルで1話無料で視聴可能+無料トライアルでもらえるポイントでさらに2話(合計3話)無料視聴できるので、一番お得な視聴方法を選んでくださいね。

しかもNetflixは解約方法がわかりづらいという意見もあるので、加入を検討している人は事前にチェックしておきましょう。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼
U-NEXTで無料配信中
ストーブリーグ無料動画今すぐ無料トライアル

「ストーブリーグ」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「ストーブリーグ」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「ストーブリーグ」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
1話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS30日間
FOD2週間
Hulu2週間
dTV31日間
Netflixなし

Netflixでの配信は残念ながらありませんでした。また、Netflixは無料トライアルがありません。
韓国ドラマ「ストーブリーグ」の動画を配信しているのはU-NEXT、TSUTAYATV&DISCAS、FOD、dTVでした。

その中でもU-NEXTは1話無料で視聴可能+無料トライアルでもらえるポイントでさらに2話(合計3話)無料視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「ストーブリーグ」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「ストーブリーグ」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「ストーブリーグ」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「ストーブリーグ」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

ストーブリーグの再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「ストーブリーグ」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「ストーブリーグ」のあらすじ・感想

あらすじ

プロ野球チーム「ドリームズ」は4年連続最下位を更新した。今シーズンも順位をひとつも上げることができず、責任を取る形でゼネラルマネージャー(GM)も辞任。新しいGMには優勝請負人と呼ばれるペク・スンス(ナムグン・ミン)が就任したが、実はスンスは野球経験ゼロの異色の経歴の持ち主なのだ。
早速スンスは、チームの4番打者である人気選手をトレードに出すなど型破りなチーム改革に乗り出す。これには運営チーム長であるイ・セヨン(パク・ウンビン)を筆頭にフロントスタッフは猛反対し激しく非難する。ただ、目に見えてチームが強化されてくると徐々に周囲もスンスのやり方を認めはじめる。
ところが、新たな問題が勃発する。 親会社の常務である クォン・ギョンミン(オ・ジョンセ)は、赤字続きで採算が取れないお荷物チームは解散すべきだと裏で着々と企てていたのだ…。

感想

「ストーブリーグ」は、ナムグンミン主演の、万年最下位のプロ野球チームを野球経験ゼロのGMが立て直すというスポーツヒューマンドラマです。
ストーブリーグという言葉は、プロ野球のオフシーズンにチームの補強をする期間のことを指すそうです。
このドラマでは、選手たちよりむしろ、チームを運営するスタッフたちにスポットを当てているのが、他ではなかなか見ない特徴だと思います。
選手一人一人のデータ分析をしたり、戦略を練ったり、時には断腸の思いで選手の入れ替えをするなど、普段なかなか知ることのできない野球チームの裏側、運営の難しさをよく知ることができました。
野球が好きな人はもちろん、野球に詳しくない人にも楽しめるドラマだと思います。
(50代・女)

もともとナムグンミンが好きなのですが、こちらの「ストーブリーグ」では、表情を変えない、一見何を考えているかわからないGMを見事に演じていました。
何事にも動じない、冷静な分析力と判断力のあるGMは、初めは捉え所がなく思えますが、実は色々背負っていて、チーム、スタッフのためなら自分が矢面に立つこともいといません。そんな理想の上司は、ナムグンミンの雰囲気にぴったりでした。
そんなGMも、物語後半になるにつれ、スタッフとの距離も縮まり、少しずつ感情を表に出すようになり、ドラマの中で一度だけむせび泣くシーンは胸が締め付けられる思いでした。
こちらの作品で、ナムグンミンは、「SB演技大賞」も受賞し、ますます今後の活躍が楽しみな役者だと思います。
(50代・女)

韓国ドラマ「 ストーブリーグ」を観て、「懸命にチームを盛り上げようとするスンス」と「選手たちとの絆」が特に魅力的だと思いました。
まず、懸命にチームを盛り上げようとするスンスについてです。このドラマでは、成績不振のプロ野球チームを管理する仕事をすることになったスンスの様子が描かれます。スンスは、幾つものスポーツチームの成績を向上させてきた手腕を持っているものの、プロ野球チームに関しては思うように成果を出せません。苦戦を強いられつつも、これまでの実績を活かして常識に捉われない方法でチームを優勝させようと奮闘するスンスに、好感を持ちながら観ていました。
次に、選手たちとの絆についてです。選手たちは、野球に詳しくないにも関わらず、自分たちのことを管理しようとするスンスに不信感を持っていたものの、スンスの仕事ぶりに感化されていきます。選手たちとスンスの間に、立場を越えた信頼関係が生まれていくところに感動しながら観ていました。
(20代・女

注目キャストは、ナムグン・ミンさんとチョ・ハンソンさんです。
まず、ナムグン・ミンさんについてです。ミンさんは、20代の頃から俳優としてドラマを中心に活躍していて、クールな男性を内に秘めた気持ちの揺れ動きを見せながら演じられる魅力があります。このドラマでは、プロ野球チームの成績を向上させる仕事に関わるスンスを、情熱を見せながら演じているので、注目です。
次に、チョ・ハンソンさんについてです。ハンソンさんは、モデルとして芸能活動を始めてから俳優として活動するようになり、ドラマや映画にコンスタントに出演して、等身大の男性を人懐っこい雰囲気で演じられる魅力があります。このドラマでは、プロ野球チームのエースとして活躍するドンギュを、気持ちの変化を巧みに表現しながら演じているので、注目です。
(20代・女)

野球は全然詳しくないので、途中で挫折するかと不安だった作品です。見始めるまでタイトルの意味すら理解していませんでした。よって野球あるあるとかはピンとこなくてふーんって客観的に見ている部分もありました。でもそういうものなのかと思ってしまえばメインは一般的に知らない裏側的なところですし、どうやって優勝へ導いていくか的なお仕事ドラマ、ないしヒューマンドラマの部類に入るため面白さだけはガッツリ感じることはできました。韓国ドラマにしては珍しく恋愛要素薄めだったけれど、これはこれでいい。むしろあんまり余計なラブが入っていないから、純粋に話にのめり込めたんだと思います。男性から見ても面白いと思うので、夫婦やカップルで見る作品としてもかなりおすすめです。
(30代・女)

キャストで一番光っているなと思えたのは、ナムグン・ミンです。肩書すごくてナムグン・ミン大丈夫?と思った自分には、後にここまでハマるとは驚きでした。あまり感情を面に出さず、クールにこなす演技がうまかったです。その分彼の内面が明かされるシーンでは涙腺やられました。最初は見ているだけでムカムカするのに、次第に愛おしくなるキャラまさにそんな感じです。ナムグン・ミンの演技力の高さを再確認させられました。チョビョンギュくんは顔立ちはナムグン・ミンほど整ってはいませんが、和やかなムードを出す天才で癒やしでもありました。クシャッとさせる笑顔が可愛い子です。恋敵なはずなんですけど、ヒロインとのやり取り見て微笑ましくなってしまうんですよね。
(30代・女)

↑目次へ戻る

「ストーブリーグ」のキャスト・出演者

ペク・スンス(ナムグン・ミン)
イ・セヨン (パク・ウンビン)
イム・ドンギュ (チョ・ハンソン)
クォン・ギョンミン (オ・ジョンセ)

↑目次へ戻る

「ストーブリーグ」の作品情報

項目内容
作品タイトルストーブリーグ
放送年2019年
話数16話
主題歌
脚本イ・シンファ
もっと情報をみる

公式サイト
Wikipedia※現在なし

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。