韓国ドラマ

王の顔(韓国ドラマ)動画を1話〜最終回まで無料視聴する方法!2021年最新放送予定や配信サービス情報もご紹介!

王の顔動画無料

「王の顔(韓国ドラマ)」の動画を1話から日本語字幕で無料視聴する方法を紹介します。

▼今すぐ視聴したい方はココ▼

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間

「王の顔(韓国ドラマ)」はU-NEXTで配信中です。

しかも今なら31日間の無料トライアルを実施中♪タダで動画の視聴が可能です。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

本記事では国内VODサービスでの配信状況の比較や動画をお得に視聴するための詳しい方法、ドラマの作品情報も一緒にお届けしてまいります。

「王の顔(韓国ドラマ)」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できる配信サービス

韓国ドラマ「王の顔(韓国ドラマ)」の動画を日本語字幕で無料フル視聴できるおすすめサービスはU-NEXTです!

U-NEXTはアジアドラマの見放題作品数が国内No1。

韓ドラ・アジアドラマ好きにもっとも選ばれているサービスです。

「王の顔(韓国ドラマ)」の動画を配信しているサービス一覧

動画配信サービス配信状況無料お試し期間
U-NEXT
全話無料
31日間
TSUTAYATV&DISCAS
有料
30日間
FOD
有料
2週間
Hulu2週間
dTV
有料
31日間

「王の顔(韓国ドラマ)」の動画を配信しているのはU-NEXT、TSUTAYATV&DISCAS、FODとdTVでした。

その中でもU-NEXTは全話無料で視聴可能!

一番お得に日本語字幕の動画を楽しむことができます。

\韓ドラ見放題作品数No1/
今すぐ無料トライアル

>>U-NEXT公式サイトをみてみる<<
※無料トライアル中の解約で料金はかかりません。

U-NEXTのサービス概要・メリット

項目内容
月額料金2,189円(税抜き)
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1,200pt
※無料お試し期間は600pt
配信作品数190,000本以上
有料でしか見れない最新ドラマもポイント利用で無料視聴できます♪
U-NEXT5つのメリット
  1. 31日間の無料トライアルを実施中
  2. 韓ドラの見放題作品数が国内No1!
  3. 無料登録後すぐに600円分のポイントがもらえる
  4. 1つの契約で4人同時視聴可能
  5. ダウンロード再生で通信料を気にせずどこでも視聴できる

U-NEXTの無料登録・解約方法を解説

U-NEXTの無料登録と解約方法について解説します!
登録方法
  1. U-NEXT公式サイトへアクセス
  2. 31日間無料体験を選択U-NEXT登録1
  3. お客様情報を入力U-NEXT登録2
  4. 支払い情報を入力U-NEXT登録3
  5. 登録完了
解約方法
  1. U-NEXT公式サイトへログインし左上のマークをタップ
    その後「設定サポート」をタップ
  2. 契約内容の確認・変更をタップU-NEXT解約2
  3. 解約はこちらを選択U-NEXT解約3
  4. 解除するを選択U-NEXT解約4
  5. 解約完了
解約は3分で完了♪画像で説明した手順で簡単にできます。

↑目次へ戻る

「王の顔(韓国ドラマ)」の違法アップロードサイトでの配信状況(Dailymotion・Pandora)

「王の顔(韓国ドラマ)」の違法アップロードサイトでの配信状況を調査しました。

※注)違法サイトをクリックしたことでウイルス感染した事例が報告されています。クリックは自己責任でお願いします。

主な違法アップロードサイト

残念ながら違法サイトには「王の顔(韓国ドラマ)」の日本語字幕つきフル動画はありませんでした。

また違法ダウンロードは犯罪です。

文化庁でも違法ダウンロードの刑事罰化について明記されています。

平成24年10月1日から刑罰の対象になったことが政府の「STOP!違法ダウンロード」サイト内でも記載されていました。

大好きな韓ドラを視聴するなら公式サイトで安全に安心して視聴した方が楽しめますよね。

↑目次へ戻る

「王の顔(韓国ドラマ)」地上波・BSでの再放送予定2021年版最新情報

「王の顔(韓国ドラマ)」の再放送予定について調査しました。

Yahoo!番組表(地上波)
Yahoo!番組表(BS)

現在「王の顔(韓国ドラマ)」の再放送予定はありませんでした。

再放送を待つより無料で視聴できるU-NEXTを利用するのが一番賢い方法ですね。

↑目次へ戻る

「王の顔(韓国ドラマ)」のあらすじ・感想

あらすじ

1589年の挑戦王朝。

16世紀末は外から敵の侵入が頻発し、内部では政権闘争が激化するという荒れた状態だった。

朝鮮王朝14代王の宣祖は即位する前に観相師によって「王になってはいけない顔だ」と予言されたことを即位後もずっと気にしている。

そのために、自分の忌わしい顔相をカバーしてくれる女性を探し続けるが、なかなか観相師のいう女性が見つからない。

その一方で王の顔相を持っているのは、14代王の宣祖の息子・光海君だった。

宣祖は自分の息子なのに光海君に嫉妬し彼を冷遇していく。

頭の良い光海君は父親のコンプレックスに感づいていたが、父親を想う気持ちから知らぬふりを通している。

ある時の事、宮殿の書庫から王家に伝わる観相が書かれた本が盗まれてしまう。

つまり、今の宣祖は王にふさわしくないという証拠だったのだが…

感想

父親の王様からこんなにひどく冷たくあたられているのに、最初からおとなしくて見ていてかわいそうでした。
顔相は自分のせいじゃないし、父親ならむしろ喜ぶんじゃないの?って思って14第王が本当に憎くらしくなります。
嫉妬の内容も幼稚で、子供がかわいい女の子をいじめるのと一緒じゃないかと。
その光海君を演じたソ・イングクやすごくぴったりの役でした。
韓国歴史物ファンで光海君というと火の女神ジョンイの方で最後は知っていましたがこれはこれで楽しめます。
王座についてからは暴君なんてあだ名もありますが、実は苦労の生い立ちだったと知ることができました。
光海君を助けてくれる人はいなかったのかと切ない気持ちになってしまいます。
(40代・女)

韓国歴史物が凄く好きで色々見ていますが、14第王演じたイ・ソンジェが作中ニコリとも笑みを見せないし、低いテンションだし、かたぶつだし、負のイメージしかない人物をよく演じたなとベテランの演技力の高さを感じました。
そしてその宜祖の次男の光海君を演じたソ・イングクは父親とは反対で誠実はイメージが見た目も内側からもそして声のトーンなど前面から出ていました。
セリフや着こなし全てが似合ってます。
切れ長の目がまたスッキリとシャープな感じでよかったと思います。
「麗」に出演していたイ・ジュンギも切れ長の目ですがあの方だと鋭すぎるし第一印象が冷たいので、ソ・イングクは本当にピッタリではまっていたと思いすっかりファンになりました。
(40代・女)

朝鮮王朝第14代国王から第15第国王光海君が王位につくまでの半生と、一人の女性を巡っての父王宣祖との三角関係を描かれていました。
とはいうものの、最初しかロマンスはないのですが、何をしてもイラつかせてくれる第14代王は占いで出ていたとおり王になってはいけない人格の人物だったと証明されたような感じです。
醜いし嫉妬深くて執着はそこ?だから国があれているんでしょ?と誰でも分かるようなことを偉そうに自分を脅かす次男を潰しにかかるなんて。
ストーリー的には光海君のものは多いのでその中の一つとして顔相を題材にしているところは斬新です。
作中で敵が入れ代わり立ち代わりになるので最後までどうなるんだろうと予断を許さずハラハラして、他の歴史ものと違って23話なのであっという間に見終わってしまいました。
(20代・女)

時代劇に出ているソ・イングクもいいですね。
現代劇の印象しかなかったのに、時代劇の世子もこなせるとは演技がうまいです。
宮廷では父親からは酷い扱いを受けていてすごく可哀そうですが、ほんの少しだけ時々世子の味方が登場した時はほっとできます。
カビに教わったチョルラドを歌っているのも好きな場面です。
ロマンスは最初に少々って感じでソ・イングクファンの私としては少しストーリー的に寂しかったですが、顔相意外に女性も父親が敵になってしまうのがいたたまれません。
元々ソ・イングクssiの顔立ちはシャープなのでいじめや彼女をとられるというよりも、財閥御曹司的な役が似合うはずなのに、イメージを封印して真逆の役柄を演じたのは本当にすごいと思いました。
(20代・女)

戦で民を見捨てて我先に逃げる宜祖。
自分が王になることばっかり考えて、それを脅かすのは息子であろうが容赦なく排除するって、観相どころか王になる資質が1ミリもありません。
それに比べて、人の心を読んで相手をそのまま受け入れる大らかで器の大きい光海君こそが王になるべきで、宜祖が観相師に言われていた「王になるべき観相じゃない」って図星でしたね。
母親が水汲みだからとか母親の身分が原因で王になれない王子ネタはこれまでたくさんありましたが、観相を題材にしているのは新鮮で最初はどういうことなんだろうと興味深く見ていました。
歴代朝鮮の王の観相を書いた秘密の書物『龍顔秘書』というのも面白かったです。
暴君って言われているのでどうなんだろうって思っていたけど、周りの人のことを考えられる光海君が早く王座についてほしいってずっと思わせられる作品でした。
(40代・女)

登場人物の中で最初から最後まで光っていたのは光海君役のソ・イングクでした。
いくら頑張っても耐えても報われないで、父親からも冷遇されてあかの他人以下というよりも敵視されていてとても可哀そうでした。
ソ・イングクの表情がとても苦痛と切なさに満ちていて見ているこちらまであんな父親放っておきなよ。って声をかけたくなります。
この暴君こと光海君の作品が多いので、そんな中でプレッシャーだっただろうなって思っていましたが見事にソ・イングクはその重圧をはねのけてくれたと思います。
もう一人キム・カヒ役を演じたチョ・ユニもよかったです。
彼ら彼女らは運命を背負ってしまったがために、自分の想いを押し殺さなければならなかったのかと思うといたたまれません。
チョ・ユニは「王の顔」が初の時代劇だったそうですが、まったくそれを感じさせない堂々とした演技でした。
(40代・女)

↑目次へ戻る

「王の顔(韓国ドラマ)」のキャスト・出演者

光海君(ソ・イングク)
宣祖(ソンジョ)
キム・カヒ(チョ・ユニ )
キム・ドチ(シン・ソンロク)
キム貴人(クィイン)
ペク・キョン(イ・スンジェ)
ソン内官(キム・ミョンゴン)
コ・サン(イ・ギヨン)
ソ・ヨン(ユン・ジノ)
キム・ゴンニャン(イ・ビョンジュン)

※役名(キャスト名)

↑目次へ戻る

「王の顔(韓国ドラマ)」の作品情報

項目内容
作品タイトル王の顔(韓国ドラマ)
放送年2014年
話数23話
主題歌
脚本 イ・ヒャンヒ
ユン・スジョン
もっと情報をみる

公式サイト

↑目次へ戻る

本ページの情報は2021年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。